趣味で大正琴、習っています。デジカメを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 造幣局の通り抜け(2)
2017年04月16日 (日) | 編集 |
造幣局の建物です。

構内にある通り抜けは、
造幣局南門(天満橋側)から
北門(桜宮橋側)の約560メートル
で桜が楽しめます。

1-1-P4130310.jpg


ガラス戸に映った花見客を撮って見ました(笑)
1-P4130295.jpg


殆どが八重桜ですが
このような清楚な一重咲きもありましたょ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪

1-1-P4130048.jpg



1-P4130251.jpg
 

此処では
見上げて撮るしかありません!.:*゚..:。:(●´∀`●).:*゚..:。:.

1-1-P4130305.jpg



1-1-P4130303.jpg



1-1-P4130056.jpg



1-1-P4130134.jpg



1-P4130333.jpg


黄桜です。  
今年の花 鬱金(ウコン)の色合いと よく似てますね

1-P4130338.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



スポンサーサイト

 造幣局の通り抜け(1)
2017年04月15日 (土) | 編集 |
大阪造幣局の「桜の通り抜け」

毎年のことながら見物客の多さに うんざりしながらも
今年も また行って来ました(笑)

今年の桜は134種350本あるんだそうです 

1-P4130224.jpg



枝垂れ桜が見頃で、とっても綺麗でしたね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪
1-P4130183.jpg


今年の花は 「鬱金」 でした。 
1-P4130089.jpg


鬱金  珍しい色ですよねぇ
  淡黄緑色とでも言ったらいいでしょうか!

1-P4130085.jpg



1-P4130091.jpg

 
こちらの桜も、珍しいでしょ!
今回は
名前のチェックをしませんでしたので・・・(*≧m≦*)

1-P4130100.jpg



1-P4130097.jpg



1-P4130027.jpg



1-P4130035.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



 

 大川沿いの情景
2017年04月14日 (金) | 編集 |
今年も、造幣局の通り抜けに行って来ました d(⌒o⌒)b
ブロ友の「あや吉さん」に誘われてね =*^-^*=

今日は、大川を往来する遊覧船 
両岸に咲いた桜を、ご覧くださいね。
ソメイヨシノが、満開でしたょ~

1-P4130373.jpg



1-P4130010.jpg


天満橋の上は、ご覧の様な人、人ですε=((ノ^∀^*)ノ
1-P4130007.jpg


天満橋の上から撮影した画が 下2枚です
1-P4130012.jpg



1-P4130017.jpg



1-P4130370.jpg



1-P4130379.jpg


中央、奥に大阪城が見えま~す(◎_◎;)
1-P4130387.jpg


様々な遊覧船が、ひっきりなしに行き交っていました~
1-P4130390.jpg
明日は、通り抜けの桜をご紹介いたします。
よろしければ、お立ち寄りくださいね ゚゚(#^.^#)


今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪





 ガス燈
2016年04月18日 (月) | 編集 |
造幣局の 「創業当時のガス燈」 が目に止まり撮影して来ました。

旧正門内にある左右一対のガス燈は
創業当時の建物「金・銀貨幣工場」前に設置されたもので
昔の面影を残す貴重な遺物です。
薩摩藩主島津斉彬がガスの製造実験を行い
別邸の石燈籠にわが国初のガス燈を点燈(安政4年 1857年)したのが始まりで
造幣局では明治4年9月に点燈されました。
通り抜け期間中は、日没後に点燈します。
平成27年(2015年)に国の史跡に指定されました。
      http://www.mint.go.jp/popup/sakura_torinuke_map_sakura_sub09.htmlより


P4120270_20160417181759bea.jpg



P4120272.jpg


夜桜を観に来るとガス燈に火が灯っている情景を撮影することが出来ますね (#^.^#)

P4120271.jpg


出口近くにある ガス燈 
P4120294.jpg



通り抜けの由来
 造幣局の現在地であるこの一帯は、昔からの景勝の地で、春は桜、秋は月
夏は涼み船等四季折々のにぎわいを見せ、特に春の桜は有名で
対岸を桜の宮と呼ぶにふさわしく、この一帯に桜が咲き乱れていたといわれている。
 造幣局の桜は、明治の初めに藤堂藩の蔵屋敷から移植されたもので
品種が多いばかりでなく、ほかでは見られない珍しい里桜が集められていた。
明治十六年、ときの造幣局長遠藤謹助氏の「局員だけの観桜ではもったいない。
大阪市民の皆さんと共にたのしもうではないか」との発案から
満開時の数日間構内の桜並木を開放することになったが
花見客の混雑緩和のため一方通行としたので
いつしか「通り抜け」と呼ばれるようになった。
以来、大阪人のねばり強い郷土愛に支えられ今に続く花の里である。
 さくらの名所百選の地に選定されたことを機に、この通り抜けの由来を記す。
平成二年 春
造幣局長
赤倉 啓之                    記されていました。

P4120305.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



 

 造幣局の通り抜け(最終回)
2016年04月17日 (日) | 編集 |
今年の花 「牡丹」 をご紹介するのを忘れてました~(*≧m≦*)

数多くの品種の中から一種を「今年の花」として選び毎年ご紹介されているのは
皆さん良くご存知ですよね。(#^.^#)

 P4120261.jpg


見頃は過ぎて散りかけていました。 ♪(´ε` )
P4120264.jpg



P4120266_20160416204335f88.jpg


見事な「枝垂桜」 が2本ありましたが
残念ながら全体を撮影することは出来ませんでした ヽ(´o`;

P4120155.jpg


地面すれすれに垂れ下がった小枝
P4120154.jpg


癒された花々
P4120174.jpg



P4120224.jpg



P4120201_20160416204443c75.jpg


最後に一枚、この様な人出でしたょ~  (゜゜;)☆\(--;)スパーン
P4120015.jpg
最後まで、お付き合い頂きありがとうございました。
桜は終了ですが、明日は造幣局にちなんだものを載せたいと考えています(#^.^#)

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪





    今回の熊本の大地震で犠牲になられた方々、また余震に怯えながら
    不安な日々を過ごされている方々を思うと切ない気持ちでいっぱいです。
    早く平穏な日が来ることを願っています。



          

  造幣局の通り抜け(3)
2016年04月16日 (土) | 編集 |
園里黄桜 (そのさときざくら)  
黄緑色に淡い緑の模様が入った八重桜です。

皆さんご存知でしたか?
とっても珍しい桜ですよね (#^.^#)


P4120128.jpg



P4120130.jpg


派手さはありませんが、とても心惹かれましたね ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪
葉の方が派手ですね!(笑)

P4120129.jpg


癒された花々
P4120135_20160415204816daf.jpg



P4120163_20160415204924a5c.jpg



P4120170.jpg



P4120212.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪





 造幣局の通り抜け(2)
2016年04月15日 (金) | 編集 |
造幣局の通り抜け(2)

「二尊院普賢象 (ニソンインフゲンゾウ)」 
花の中心が濃い紅色で、その中から可愛い若葉が顔を出していますょ~٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪


P4120089.jpg


近寄って見るとよく分かりますね
P4120091.jpg


桜越しに、クリスタルタワーを撮って見ました (*^-^*)
P4120084.jpg


淡いピンクの八重桜が可愛い~~
P4120067.jpg



P4120070_20160414163811bbb.jpg



P4120071.jpg


珍しい桜 「大手毬」
P4120103_20160414163814d4f.jpg


 鐘馗(しょうき)    こんな清楚な桜もありましたょ~♪  
P4120184.jpg



P4120099_201604141638168ab.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪