趣味で大正琴、習っています。デジカメを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 熱帯植物 2品種
2017年02月24日 (金) | 編集 |
ヤマブキソウ  「ケシ科」

ヤマブキによく似ていますね!  
 ヤマブキの花弁は5枚ですが
 ヤマブキソウは4枚の可憐な花ですね 

1-1-P1180226.jpg



1-1-P1180227.jpg


クアドリロクラレ  熱帯低木です。 
1-1-1-P1180175.jpg


まだ、蕾ですが
筒状の花が集まって咲く姿は花火のようです =*^-^*=

1-1-1-P1180177.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



 
スポンサーサイト

 クロユリ
2017年02月17日 (金) | 編集 |
  クロユリ伝説 

「恋の花」 アイヌ民族の伝説では
好きな人への想いを込めたクロユリを
その人の近くにそっと置き、相手がそのクロユリを手にすれば
二人は必ず結ばれるといわれます。


昔の映画の主題歌にも歌われていましたね!
 若い人には、分かんないだろうなぁ~(笑)
 
「呪いの花」黒百合伝説
戦国武将の佐々成政の愛妾・早百合(さゆり)が
密通をしているという噂が流れ
これを聞いた成政は早百合を殺してしまう。
その際、早百合は「立山に黒百合の花が咲いたら
佐々家は滅亡する」と
呪いの言葉を残して死んだともいわれます。

        http://rennai-meigen.com/kuroyurihanakotoba/より引用   

1-P1180232.jpg


1-P1180230.jpg


1-P1140180.jpg


下向きに咲いているので、腰を下ろしての撮影です
1-R0038969.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



 

 オダマキ 2品種
2017年02月16日 (木) | 編集 |
ミヤマオダマキ(深山苧環) キンポウゲ科。 
  高山植物です

標高が高い岩場や草原などに分布。
花色は、青紫が多く
ピンク。白。黄。赤などもあるようです。

1-P1180222.jpg


奥に見える黄色い花は「ヤマブキソウ」 です
1-P1180225.jpg


カナダオダマキ も近くに咲いていました
同じオダマキ仲間でも違いがよく分りますね

1-P1180257.jpg



1-1-P1180259.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪




 

 ラシュナリア・ウィリディフロラ
2017年02月15日 (水) | 編集 |
 ラシュナリア・ウィリディフロラ。 原産地=南アフリカ
またまた、長い名前で覚えられませんが(笑)

花の色は、「ひすい色」と言ったらいいでしょうか?
とっても優しい色合いの筒状の可憐な花ですね。

1-P1180179.jpg


こんな感じで咲いています
ひと際 目を引きますね (^O^☆♪

1-P1180178.jpg



1-P1180180.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



 

 ハイドゥン・ツバキ
2017年02月12日 (日) | 編集 |
咲くやこの花館の熱帯花木室に咲く
 「ハイドゥン・ツバキ」 です
  厚みのある花弁 ボリューム感がありますね。
  
ベトナム原産の熱帯ツバキです。 

1-P1180106.jpg
 


1-P1180102.jpg


蕾が寄り添うように ε=((ノ^∀^*)ノ
1-P1180104.jpg



1-PB290161.jpg


こちらは、黄色い椿
キンカチャ ( 金花茶 )
発見当時は「幻の黄色い椿」と話題になったそうですょ~

1-P1140131.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪




 ドデカテオン
2017年01月30日 (月) | 編集 |
咲くやこの花館、熱帯花木室から

「ドデカテオン」 サクラソウ科    別名=カタクリモドキ

反り返る花びらはが、ユニークですね =*^-^*=

1-P2280293.jpg



1-P2280294.jpg


花びらが害虫にやられています (・_・、)
1-P1180271.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



 

 スティフティア・クリサンタ・フラビカンス
2017年01月25日 (水) | 編集 |
熱帯花木室から

「スティフティア・クリサンタ・フラビカンス」  キク科

昨日に続き、舌をかみそうな長い名前です (o゚∀`o)アヒャッ━♪  
覚えられる訳がありません!(´д`;)

1-1-P1180159.jpg



1-1-P1180160.jpg


まだ、綺麗に開いた花はありませんでした

1-1-P1140063.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪