趣味で大正琴、習っています。デジカメを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 京都御苑 (最終回)
2016年04月13日 (水) | 編集 |
京都御苑 (最終回)

これは「センダン」の木です。
幹が、中ほどで切除されていますね 


P4050286.jpg


切除された物がこれ 「コブ」 なんですょ~ (o゚∀`o)アヒャッ━♪
P4050284.jpg



木の下には、こんな説明書きがありました。

病原菌が傷口に侵入し、植物の組織細胞に変調をきたすことで細胞が異常に繁殖
コブとなったものです。
直径70cm程ありますが、これほど大きなものは珍しいようです。

センダンの木も、こんな大きなコブを付けて苦しかったのでは
ないでしょうか???.:*゚..:。:(●´∀`●).:*゚..:。:. 

P4050283.jpg


こちらの大木は優しいですね   宿り木を育てていましたょ(笑)
P4050303.jpg


近寄って見ましょうか!
   何とソテツのようですね~
  エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ
P4050302.jpg
最後まで、お付き合い頂きありがとうございました。

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪




スポンサーサイト

 京都御苑の桜
2016年04月12日 (火) | 編集 |
玉砂利の広い道を歩き 枝垂れ桜を観にやって来ました(#^.^#)

御苑北西部のこの場所は、五摂家の一つ、摂政や関白を多く出した近衞家の邸宅跡で
枝垂れ桜の大木が約60本植わっています。
御苑で一番早く咲き始める桜で、3月中旬にはほころび始めます。
白、紅などの種類によって花の時期が違うので
全体としては1ヶ月くらい楽しむことができます。
 https://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/2_guide/map1_sidare.htmlより

P4050246.jpg


近衞家邸宅跡の見事な枝垂れ桜をご覧ください
P4050249.jpg



P4050261.jpg



P4050267.jpg



P4050257.jpg


こちらでは、和服姿で記念撮影されていました
P4050271.jpg


近寄って話し声を聞くと、日本人ではありませんでしたょ!
京都では 1日着物レンタルのお店が多いようですね
日本の良さを感じて頂けたでしょうか~ =*^-^*=  

P4050273.jpg


オオシマザクラ 
P4050281.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪





 京都御苑(2)
2016年04月11日 (月) | 編集 |
今年の、京都御所春季一般公開は、4月6日~10日までの5日間でしたが
私たちが行ったのは 一般公開の前日でした。
  数年前に一度 御所を見学したことがあります。

京都御苑の地には
江戸時代、200あまりの公家屋敷(ぐげやしき)が立ち並んでいたそうです。
邸宅跡は芝生と玉砂利の広い道に変わり、市民の憩いの場になっている。
                        京都観光サイトより

P4050198.jpg



P4050288.jpg


造形美と云ったらいいのでしょうか!  見事ですね~
P4050215.jpg


玉砂利の広い道、そして長い塀、 向こうまで歩きましたょ~(*^-^*)
P4050241.jpg



五山の送り火(大文字焼き)で知られる山が前方奥に見えます。

五山の送り火(大文字焼き)とは、(8月16日)
お盆にお迎えしたご先祖様の霊を再び浄土にお送りする
精霊送りのかがり火を五つの山で焚く行事です。
街の灯りも消え、東から西へ
「大文字」→「妙法」→「船」→「左大文字」→「鳥居」の順に次々点火されてゆく送り火は
約1時間静かに燃え続け、その間、京都市内は幻想的な雰囲気に包まれます。
                        京都観光サイトより
 

P4050223.jpg


明日は、サクラをUPしたいと思います。
よろしければお立ち寄りくださいね (*^-^*)ニコ

P4050201.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



 

 水温む
2016年04月10日 (日) | 編集 |
京都御苑 (1)

二条城を後にして「京都御苑」まで歩いて来ました。  


P4050340.jpg


京都御苑と云えば、こんな風景を思い出されるのではないでしょうか!

P4050221.jpg


「出水の小川」
でも こんな場所もあるんですよね~♪
水温む頃となり子供たちは元気に走り回っていました。
今日は、小川で遊ぶ子供たちを取り上げて見ました(*^-^*)ニコ


P4050304.jpg


外国の男性も、撮影されていましたので その後ろ姿を入れてパチリ (#^.^#)

P4050307.jpg


この少年は、何を探しているのでしょうね!
その様子を、ママさんが撮影されていました。

水辺の若草は「セリ」なんですよ
おひたしにすると美味しいですよね~ε=((ノ^∀^*)ノ


P4050320.jpg



P4050306.jpg



P4050314.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪




 元離宮二条城の桜 (2)
2016年04月09日 (土) | 編集 |
枝垂れ桜の小道を通り抜けると「桜の園」に出て来ました。

ソメイヨシノ、サトザクラ、ヤマザクラなどが咲き誇っていましたょ~♪

P4050159.jpg


キレイな桜の前では、外国の方々が記念撮影に余念がありません!
P4050163.jpg


広い桜の園には、ライトアップの設置がしてありました
P4050184.jpg



P4050167.jpg


サトザクラ 
P4050179.jpg



P4050178.jpg


ヤマザクラ 
P4050182.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



 

 二条城二の丸庭園
2016年04月08日 (金) | 編集 |
二条城二の丸庭園。

国の特別名勝(1953年(昭和28年)指定) 
二の丸庭園は、池を中心とした庭で、三つの島を置き、四つの橋を架け、西北隅に滝を落とし
池の汀に多くの岩石を配した景観は変化に富んで秀麗であり豪壮な趣がある。

                     立札の説明文の一部です。 
P4050068.jpg



P4050059.jpg



P4050049.jpg



P4050043.jpg


私の拙い画では、名勝の素晴らしさが伝わらないのが残念ですね。(*≧m≦*)
P4050038.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪





 元離宮二条城の桜 (1)
2016年04月07日 (木) | 編集 |
京都には何度も行っていますが二条城を訪れたのは今回初めてでした。
本丸御殿から内堀に架かる「西橋」 を渡ると内堀沿いに枝垂れ桜が続きます。

大政奉還の舞台として名高い二条城は、徳川家康が造営、家光により完成したもの。
二の丸御殿は国宝、二の丸庭園は特別名勝に指定されており
世界遺産にも登録されている。春になるとサトザクラ、シダレザクラなど
約400本の桜が次々と咲き誇る。
また、「二条城ライトアップ」では、桜や庭園などを華麗にライトアップするとともに
通路を足下灯で照らし、幽玄の世界を創出する。
   http://sp.jorudan.co.jp/hanami/spot_298.htmlより引用  

P4050089.jpg



P4050100.jpg


老木が多いですね
P4050102.jpg



P4050117.jpg



P4050123.jpg


枝垂れ桜とタンポポ
P4050129.jpg



P4050142.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪