趣味で大正琴を習って18年になりました。  ボランティアで介護施設などに演奏に行ってます。 また、カメラを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 思い出アルバムから
2020年09月22日 (火) | 編集 |
北海道河東郡鹿追町にある「福原山荘」 
にも連れて行って貰いました。

ネットで検索して見ると
今年は9/19より10/18(日)まで無料開放致します。
とありました(o‘∀‘o)*:◦♪
私たちが訪れたのは、6年前の9月30日でした。
古い写真で、ゴメンなさい( ̄^ ̄)ゞ 

紅葉がとっても綺麗なんですよ〜♪

「どんぐりの池」

    
   (画面上でクリックすると大きくなります)
P9300343.jpg



「彫刻の池」
P9300099.jpg




P9300220_20200921091819886.jpg




P9300117.jpg




P9300112.jpg



広くて、とっても素敵なお庭でしたょ〜6R3A7728.jpg



P9300390.jpg




今日のニャンコ
 仲良しコンビの オトスケ&まっちゃん
 肩寄せ合って???
 じゃなくて頭寄せ合って寝てはります ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

P9290207.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。




 

スポンサーサイト




 雪の美術館
2020年09月21日 (月) | 編集 |
旭岳からの帰り道
旭川市にある「雪の美術館」へ立ち寄りました。

残念ながら今年の 
「コロナウイルスの影響で
 6月末で閉館になっているそうです。」

             
 
下の画は
全景を撮っているのですが、人物が入ってるので
大きく、トリミングしています。。゚(゚´Д`゚)゚。


   (画面上でクリックすると大きくなります)  
P9240065-001.jpg



入り口から、直ぐにラセン階段を下って地下へ
P9240071-001.jpg



噴水があり、コインがいっぱい(o‘∀‘o)*:◦♪
コインを投げると願いが叶うと言われているそうです。

P9240161-001.jpg



数多くの雪の結晶写真や
演奏会や結婚式などが開かれる音楽堂
氷の回廊などがありました

P9240130-001.jpg



氷の回廊は、ガラス張りですので
窓越しの撮影です

P9240095-001.jpg




P9240085-001.jpg



P9240082-001.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。





 旭岳へ(最終回)
2020年09月20日 (日) | 編集 |
思い出の北海道。 旭岳(最終回)
写真が多くなりましたが、ご覧頂ければ幸いです。

第五展望台に立つ〈愛の鐘〉 

1962年に起きた北海道最大の山岳遭難事故の
鎮魂と登山客の安全祈願のため、
遭難者の遺族によって設置された) と云われている
〈愛の鐘〉


手前には、緊急避難小屋 (旭岳石室)
私達も中に入って見ました
中には何もありませんでした。


  (画面上でクリックすると大きくなります)  
P9240489.jpg



「地獄谷」今も残る土石流の跡

P9240295.jpg




P9240410.jpg



裾野まで続きます

P9240280.jpg



旭岳頂上を目指す登山者を遠く離れた場所から
撮影しました
P9240493.jpg



旭岳とも、そろそろお別れです。
帰りは別のルートで下山です

P9240319.jpg



愛の鐘 が見えてますね

P9240402.jpg


私たちが訪れたのは、9月中旬でしたから
高山植物の花々は咲き終わっていましたが
「チングルマ」の綿毛が風になびいて
「また来てね!」
と言ってる様でした〜。゚(゚^∀^゚)σ。゚

P9240504.jpg



P9240513.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。






 旭岳へ(3)
2020年09月19日 (土) | 編集 |
思い出の北海道、再開します。

(外付ハードディスク)とPCに接続するコードが
壊れていたのが原因で、写真を取り込む事が出来ない事が
分かり交換しました。(´∀`σ)σ


北海道の最高峰、旭岳と姿見の池 


  
   (画面上でクリックすると大きくなります) 
6R3A7400_20200918195548d3f.jpg



擂鉢池(すりばち池)
IMG_1234_20200918195548db3.jpg



擂鉢池と鏡池 (通称=夫婦池)
P9240337.jpg




P9240250.jpg




P9240234.jpg




今日のニャンコ
P8280041_20200918200324fab.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。





 旭岳へ(2)
2020年09月15日 (火) | 編集 |
ロープウエイを降りてから
根雪を被った旭岳へと進みました。


   (画面上でクリックすると大きくなります) 

P9240101.jpg



噴火口が、幾つかあり蒸気が出ているのが見えますねぇ
その近くまで行きましたょ〜

P9240159_20200913221318977.jpg




咲き終わった「チングルマ」の綿毛
P9240175.jpg
あっ! 
また外付けハードディスクからパソコンに取り込む操作が
出来ない〜〜 ・゚・(つД`)・゚・
これからが素晴らしい風景をなんですけどねぇ 
直り次第アップします。




今日のニャンコ
 オトスケくん
 まっちゃんの頭に一発パンチ ☆\(-_-;)スパーン 

R0029299_20200913221321a68.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。






 標高2,291mの旭岳へ 
2020年09月14日 (月) | 編集 |
2014年9月23日 撮影。
娘夫婦と日帰りで旭岳へ登った時の写真です。

北海道で最も高い山で「日本の百名山」にも選ばれている
標高2,291mの旭岳。大雪山国立公園の北側に位置し
高原帯が広く展開しており、高山植物の種類も豊富です。

  北海道東川町観光案内より引用


途中、忠別湖から見た旭岳を撮影

    (画面上でクリックすると大きくなります) 
P9240031.jpg


だんだん近くに見えて来ました

P9240063.jpg


旭岳ロープウエイで 標高1,600m地点まで行き
P9240077.jpg


そこから素晴らしい風景を眺めながら歩きました
P9240129.jpg
明日に続く



今日のニャンコ
P8230006_20200913202021581.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。




 


 六花の森(最終回)
2020年09月13日 (日) | 編集 |
六花の森を流れる綺麗な水が忘れられなくて
アップしました。゚(゚^∀^゚)σ。゚


    (画面上でクリックすると大きくなります) 
P9030003_20200912120811f47.jpg



水の流れに沿って水草が大きく揺れています

P9030079_2020091212010832c.jpg



梅花藻(バイカモ)
水の中で可憐な花を咲かせています。

P9030121.jpg



川下から撮影 
ここから流れが急に変わります

P9030097_20200912120112dde.jpg




P9030152_20200912120113330.jpg



こんな植物に出会いました
「ベニバナ・ヤマシャクヤク」 
お花が散った後の種だそうです

P9030155_20200912120114eaa.jpg




今日のニャンコ 
P8160020_20200912104122f5f.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。