趣味で大正琴を習って17年になりました。  ボランティアで介護施設などに演奏に行ってます。 また、カメラを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 バラ
2018年10月09日 (火) | 編集 |
なんちゃっ邸 花壇から。

真っ赤な可愛い ミニバラが咲きました。゚(゚^∀^゚)σ。゚
朝露がキラッと光って輝いて見えましたょ 

P8270208.jpg




P8270209.jpg




沢沿いで見かけた、赤い実 ネットで調べて見ると
マムシグサ (サトイモ科) と分かりました
何とも恐ろしい名前ですね (;゜0゜)

P9110094_20181008180431e7d.jpg




今日のニャンコ。
与えられた食事を、黙々と食べる3ニャン

P8240002_20181008180432f5c.jpg


オトスケに上目遣いで、睨まれました~~(^^♪
P8240007.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。




スポンサーサイト

 野草
2018年10月08日 (月) | 編集 |
なんちゃっ邸農園周辺には
野草がいっぱい生えています(#^.^#)

「ママコノシリヌグイ」 それとも「ミゾソバ」でしょうか?
朝露が、まだ残っています。


P8290052.jpg

  

P9060019.jpg



ママコノシリヌグイに似ていますが・・・(* ´ ▽ ` *)
P9230410.jpg
  

イヌタデ
P8180012.jpg



こんな感じで畑周辺は、雑草が茂っています
私も、少しは草引きをしたのですが・・・(* ´ ▽ ` *) 

P9110049.jpg




今日のニャンコ。
まっちゃんが、オトスケに「遊ぼうょ~」と
近寄っています(#^.^#)

P8240064.jpg


余りのしつこさに
P8240075.jpg



覆いかぶさる オトスケ
その様子を
ジッと見つめる マーボーでした。゚(゚^∀^゚)σ。゚

P8240086.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。





 黒岳山頂 バンザイ~~(^^♪
2018年10月02日 (火) | 編集 |
やっとのことで黒岳山頂(海抜1,984m)
に到着しました~\(^o^)/
撮影しながらですが 2時間は十分掛かっていると思います

山頂の気温は、4℃でした。  寒かったですねぇ 

P9200353.jpg



此処で偶然にも前日
層雲峡で出会ったアメリカ人の若いカップルに遭遇
私を覚えていて下さり声を掛けて下さいましたょ~
嬉しかったですね (#^.^#)  
これから下山される時でしたが 
お願いしてスマホで娘と一緒に撮って貰いました。

お二人と、記念写真を撮れば良かったなぁ~
と、後で後悔してます。
この後すぐ下山されました 
「サンキュー ばいばい~」


お別れしましたが、数時間後にまたお会いしましたょ~
不思議な縁を感じましたね (#^.^#)

8600357578406_20181001204513ed9.jpg     8600349455333_2018100120452436f.jpg


 
岩が転がる山頂  祠でしょうか?
P9200378.jpg     P9200376.jpg





山頂からの眺めは最高でしたねぇ
私は、もう二度と此処に立つ事はないでしょう(* ´ ▽ ` *)

今日は、枚数が多くなりました
最後までご覧いただければ幸いです。

6R3A0179.jpg



P9200346.jpg



P9200355.jpg



P9200360.jpg



P9200341_2018100122180182f.jpg



P9200348.jpg



P9200370.jpg



今日のニャンコは、なかむらくん
三日も留守にして何処に行ってたん!
と言うような顔してはります(笑)

P9120002_2018100122200278a.jpg


今日も、ご訪問頂き有難うございました。





 黒岳 (2回目)
2018年10月01日 (月) | 編集 |
大雪山」に聳え立つ標高1984mの「黒岳」
  大きく トリミングしています(#^.^#)

七合目からの登山、無事山頂まで登れるか
正直言って不安でしたね(* ´ ▽ ` *)

P9200278.jpg



この様な登山道もありました
6R3A0001.jpg




P9200303.jpg



登山をされる方々は
必ず出会うと挨拶されるんですよね(#^.^#)
下山される方から
「こんにちは!山頂の風景は最高ですよ!頑張って下さいね」
と声を掛けて下さり 
そのお言葉に励まされましたねぇ。゚(゚^∀^゚)σ。゚

6R3A0056.jpg




6R3A0086.jpg



九合目辺りの紅葉風景 
P9200327.jpg



大雪山系の山々
P9200338.jpg



もう少しで山頂のようですね (((o(*゚▽゚*)o)))
P9200304.jpg
山頂の風景は後日にアップしますね(^-^*)   




今日のニャンコは
癒し系の まっちゃんです

P8210056.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。





 黒岳へ(1回目)
2018年09月30日 (日) | 編集 |
9月20日。 娘との旅、最終日は天候にも恵まれ
大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイへと
勢い勇んで出かけました。゚(゚^∀^゚)σ。゚

層雲峡温泉街が小さく見えま~す

P9200261.jpg



山々に、雲が作り出した光と影の模様
P9200266.jpg



ロープウェイで、五合目まで来ました
次は、リフトに乗り換えて七合目まで行きます

P9200268.jpg



 正面に見える尖った山が黒岳山頂ですょ~
P9200277.jpg



七合目からの登山口です
小屋で、名前を記入して いざ出発
険しい山道を登らなくてはなりません(* ´ ▽ ` *)
今回の旅は、3日間山登りばかりです
気を引き締めて行って来ま~す (*σ´Д`*)

P9200291.jpg




今日のニャンコは
まっちゃんとマロンの、朝の挨拶。゚(゚^∀^゚)σ。゚

P9050001.jpg



P9050006.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。





 銀河・流星の滝
2018年09月29日 (土) | 編集 |

石狩川沿いに延々24kmにわたって続く断崖絶壁。
この崖を流れ落ちるいくつかの滝の中でも
もっとも美しいふたつの滝があります。
細く繊細な白糸のように優美な姿で流れ落ちる「銀河の滝」
太い1本の滝となって力強く流れ落ちる「流星の滝」。
日本の滝百選にも入っている名瀑を
駐車場から間近に見る迫力ある姿は圧巻です。
滝を背に20分ほど斜面を登ると、「双瀑台」の展望台へ。
別名女滝・男滝とも呼ばれる、2本の滝が絶壁
不動岩の左右を流れ落ちる姿を同時に見ることができます。

  銀河・流星の滝-[観光]層雲峡観光協会サイトより引用




20数年前、夫と訪れた思い出の場所でもあり
娘に、お願いして連れて来て貰いました

P9190219.jpg



P9190236.jpg


滝から流れ落ちた綺麗な水
P9190238.jpg


「双瀑台」の展望台からの撮影です
P9190251.jpg



P9190243.jpg



P9190247.jpg



断崖絶壁の山々が続いていましたょ~。゚(゚^∀^゚)σ。゚
クリックすると大きな画面で見ることができます
P9190258.jpg    P9190260.jpg




今日のニャンコは
オトマツコンビの戯れから(^∇^)
暇を持て余した、まっちゃんが オトスケ相手に
遊んでいる所です(笑)

P8240081.jpg



P8240050.jpg



P8240070.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。





 大雪高原沼めぐり
2018年09月28日 (金) | 編集 |
大雪高原沼めぐり
ぐるっと一周約6kmの登山道を、3~4時間かけて
歩くコースなのですが
台風の影響で半分は通行止めになっていました

(大雪高原沼は大小合せて30以上の沼が点在するそうです)

美しい紅葉風景を楽しむことができました。

P9190120.jpg



P9190160.jpg
   


P9190105.jpg



湯気が上っている場所に出会いました
周囲には硫黄のにおいが漂っていましたね

6R3A4907.jpg



P9190209.jpg




今日のニャンコは
オイルヒーターで暖をとる クーちゃんです
近寄りすぎじゃないの? (*^O^*)

P8300004.jpg



P8300001_20180927215129dd6.jpg


数十分してから見ると
気持ちよさそうに寝てはりましたょ~。゚(゚^∀^゚)σ。゚

P8300007.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。