趣味で大正琴を習って18年になりました。  ボランティアで介護施設などに演奏に行ってます。 また、カメラを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 バスツアー(2)
2019年12月21日 (土) | 編集 |
福井県敦賀方面へのバスツアーから
敦賀港イルミネーション 
「ミライエ2019光の祭典」
丁度、雨も上がりバスから降りて撮影する事が出来ました。

    (画面上でクリックすると大きくなります)  
IMG-2069.jpg




IMG-2066.jpg




IMG-2067.jpg



別の場所で撮った クリスマスツリーです
IMG-2044.jpg




「ニャンコ 懐かしのアルバム」より  
P8100005_201912201432229d1.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。





[READ MORE...]
スポンサーサイト




 バスツアー (1)
2019年12月19日 (木) | 編集 |
先日、義妹と姪に誘われて
京都➡︎滋賀➡︎岐阜➡︎福井敦賀方面へのバスツアーに
行って来ました。
先ず、滋賀県豊郷町にある「金亀酒造」へ
亀さんが、お出迎えです(o‘∀‘o)*:◦♪

      (画面上でクリックすると大きくなります) 
PC170001.jpg




お酒の好きな男性は、試飲されてる方もいらっしゃいましたね
PC170010.jpg
 


二階は、こんな感じです。
全体が薄暗かったので、画面は明るく補正しています
梁が見える天井、年代を感じますね(*´∀`人 ♪

PC170020.jpg



こんな箪笥が置いてありました
私が子供の頃、実家にも この様な箪笥がありましたねぇ

PC170023_20191218150659f08.jpg



「ニャンコ 懐かしのアルバム」より  
P7290070.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。






 石山寺と紫式部
2019年05月11日 (土) | 編集 |
石山寺本堂横に「源氏の間」があり
紫式部の像がありました。

「ここに紫式部が参籠し
『源氏物語』の構想を練った」と伝えられています。
 

石山寺は紫式部ゆかりの寺としても有名なのですね。 

             (画面上でクリックすると大きくなります)
P5040091.jpg



源氏の間 
ishiyamadera3_05.jpg



光堂
P5040133.jpg



光堂を下った場所に 紫式部像がありました
P5040136.jpg




P5040139.jpg



紫式部展も見ましたが撮影は禁止でしたょ~(#^.^#)
P5040118.jpg




今日のニャンコ。
石山寺の花々

今日も、ご訪問頂き有難うございました。






 瀬田の唐橋
2019年05月09日 (木) | 編集 |
今日は、 石山寺を一休みして
瀬田の唐橋をアップしますね(o‘∀‘o)*:◦♪

滋賀県大津市瀬田-唐橋町の瀬田川に架かる橋である。
全長223.7メートル(大橋約172m、小橋約52m)で、
滋賀県道2号大津能登川長浜線がこの橋を渡る。 
    https://ja.wikipedia.org/wiki より引用 
  

中州を挟んで、大橋と小橋から出来てるんですね。
知りませんでした(*´∀`人 ♪ 
私達は、中州まで行きましたが 大橋は渡りませんでした

P5040181.jpg



小橋の唐橋から撮影しています
遠くに「瀬田川大橋」が見えますょ~(#^.^#)
画面右、人が居る所が中州になりますね

P5040182.jpg



瀬田唐橋全体が撮影出来ないかと
バックして川沿いを歩くことにしました。
此方は、瀬田川大橋です

P5040190.jpg



中州を挟んで左が大橋、右が小橋 なんですよ~
分かりづらいですね!

P5040195-001.jpg



大きくトリミングして
大橋に近寄って見ました。゚(゚^∀^゚)σ。゚

P5040196-002.jpg



練習中のボートが水面を
早いスピードで行き交っていましたね

P5040197.jpg



瀬田の唐橋です
この写真は「旅行ガイドブック」から お借りしました。

27994-D9D3ZdGrRPdbVRu5yyNZ_lrg_re.jpg
大橋を渡ってからだと
この様な風景が見られたのでしょうか?
チョット残念な気分になりました(* ´ ▽ ` *)





今日のニャンコ。
瀬田の唐橋

今日も、ご訪問頂き有難うございました。







 石山寺 (4)
2019年05月08日 (水) | 編集 |
急な石段を上ると
石山寺本堂(国宝)が見えて来ましたょ~(#^.^#)

(画面をクリックすると大きくなります)
P5040084-001.jpg



写真、左側が本堂なのですが撮影は禁止でした。
P5040089.jpg



少し離れた場所から本堂方向を撮影しています
全体像が撮れませんでしたね

P5040093.jpg



歩いて来た参道

P5040064.jpg



ご神木は、杉の木で(千年杉)と言われているそうです
P5040070.jpg




今日のニャンコ。
P801001211 2016-08-01 20-47-008

今日も、ご訪問頂き有難うございました。







 石山寺 (3)
2019年05月07日 (火) | 編集 |
新緑が茂る参道を歩きます。
爽やかな気分になりましたね~(o‘∀‘o)*:◦♪
   
(画面をクリックすると大きくなります) 
P5040060.jpg



石山寺は、石の山の上に建てられたお寺なんですね
天然記念物の硅灰岩の上に本堂、多宝塔が
建てられているそうです。
石段が多くありましたょ~

P5040076.jpg



奇岩と言ったらいい様な岩が多く見られました w(゚o゚)w
P5040077.jpg




P5040067-002.jpg




P5040094.jpg




今日のニャンコ。
P8040219_201905061958079b7.jpg
 
今日も、ご訪問頂き有難うございました。






 石山寺 (2)
2019年05月06日 (月) | 編集 |
拝観受付所を過ぎ参道を進むと
小さな池があり「くぐり岩」の立て札が目に止まりました。
男性が入って行かれています。
 (今日から画面をクリックすると大きくなる様に設定しました)
P5040048_20190505231903ec8.jpg

 

私達も、この方の後に続いて
くぐる事にしました~。゚(゚^∀^゚)σ。゚

P5040051_20190505231904a6f.jpg



このあたりの岩は全部大理石なんだそうです
P5040052_20190505231903023.jpg


ブレブレの画でゴメンなさいね
大理石の表面は、つるつるに光ってましたょ~(#^.^#)

P5040053_20190505231903f19.jpg



池の前に出て来ました
P5040055_20190505231906fe3.jpg




今日のニャンコ。
P8010004.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。