趣味で大正琴を習って18年になりました。  ボランティアで介護施設などに演奏に行ってます。 また、カメラを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 結婚式
2009年11月15日 (日) | 編集 |
私にとってたった一人の孫、息子の忘れ形見のF子の結婚式に出席して来ました。

娘夫婦も北海道から来てくれ 福井駅で落ち合い式場へと向かいました。



息子の結婚指輪を私の指に、そして息子と主人の写真を胸に抱いて

孫の花嫁姿をひと目見るなり 今まで堪えていた思いが胸に込み上げ熱いものが
流れるのを 如何する事も出来ませんでした。


とっても可愛くて綺麗でした。
 
「好文 あなたの娘はこんなにステキな花嫁になりましたよ 目えますか!」

画像 053









何をどう書いていいか 全然まとまりません!

若い二人には友人が いっぱいでした

やっと F子と記念写真を撮る事が出来ましたぁ(^-^)v

画像 043




F子の今のお父さんは 実の子供以上に可愛がって下さったようです
孫からも 「お父さん大好きだよ」 と聞かされてました

式が終わってから お父さんに感謝の気持ちを込めてお礼の言葉を述べて
帰りました。


A君 F子、お互いを思いやる気持ちを忘れずにネ
そして いつまでも幸せにね。 
スポンサーサイト