撮影って楽しいですね。ブログを開設して14年が過ぎました。
 熱帯夜
2010年07月24日 (土) | 編集 |
昨夜はクーラーを除湿にしタイマーをセットして休みましたが
夜中の2時過ぎ 暑さで眼が覚めてしまいました 

ベランダ側の窓を全部開け扇風機を回し風通しを良くして寝ようとしましたが
眼が冴えて来て寝付かれない (;´Д`) 
仕方なく ベランダに出て見慣れた夜景を眺めましたょ~(笑)
午前2時20分頃に撮影いました 
画像 383




住宅の向こうに沈み行くお月様
画像 396




すぐ下に見える交差点です
この時間だと通る車もほとんどありませんが
写真左上は国道です  車が途絶える事はありませんでしたね 

気が付けば お月様の姿はもう消えていましたよ! 
夜中の一人遊びでした~ 
画像 406




今日の空です  暑かったですね (;´Д`)
画像 395




あの白い雲 カキ氷だといいのになぁ  子供みたいですね!笑って下さい~
画像 405


 テレビから
2010年07月23日 (金) | 編集 |
昨日(7月22日)の関西テレビ「アンビリバボー」の番組を見られた方も
多いかと思いますが 

私は途中から見たのですが とても感動したので記事にしたいと思います。

「ダウン症 天才書道家母子の軌跡」

主人公は翔子ちゃん
裕福な家庭に誕生した翔子ちゃんは ダウン症の赤ちゃんでした
お母さんは、ショックのあまり翔子ちゃんと死をも考えたようです
ご主人の温かい大きな愛に支えられ 生きる勇気を頂いたそうです

お母さんは 翔子ちゃんに習字を教える様になり
母子の二人三脚の生活が始まりました

小さい手に大きな筆 
文字を書く時 普通右上がりに書きますよね!
その右上りが理解出来なくて 
お母さんは、翔子ちゃんを散歩に連れ出し 坂道を歩いて説明したそうです

メキメキ上達し 10歳で「般若心経」276文字 を書き上げました。

お父さんは 翔子ちゃんの個展を開いて上げたいと常々考えておられた様でしたが
病に倒れ実現しないまま かえらぬ人となってしまいました。

その後 母子で習字教室を開き頑張っておられます
現在24歳になった翔子ちゃん!

お父さんの夢を果し 今年個展を開かれました
「お父さんは いつも私の側にいる」 と言ってた翔子ちゃん
お母さんは「ここに夫が居てくれたら どんなに喜んだ事でしょう」・・・と(涙)

私も もらい泣きです

この日の為に書かれた「般若心境」は 
とても力強く達筆で見ている者を引き付ける何かを感じましたね。

お母さんは、今でも翔子ちゃんを プロの書道家に通わせ
書の道の基本を学ばせておられます。


「なせば成る」の精神で私も前に向かって頑張るぞ~と
自分に誓いました。  

 嫌な雰囲気
2010年07月22日 (木) | 編集 |
新聞の夕刊を取りに行った時のことです。

1階にあるポストまで降りると 買い物帰りの奥さん(初めて見る人)が
ポストから夕刊を取り出しておられるところでした。
私は 「こんにちは~」 と明るく声を掛けましたが
返事がありませんでした。 

そのまま新聞を持ってエレベーターへ
男性が1人とその主婦と私の3人で狭いエレベーター内は無言のまま
何とも嫌な雰囲気です。 
7階までの数秒が長~く感じられましたね~ 

降りる際に 「お先に!」 の声にもやはり返事は返って来ませんでした。
身体の具合でも悪かったのでしょうか? 

我が町会に こんな人が居たのかと思うと 情けないやら 恥ずかしいやら 
こんな経験は初めてです。
人を悪く言う気持ちは毛頭ございませんが・・・

それとも 相手の方の言葉が私に聞こえなかっただけなのでしょうか!
そうだとしたらゴメンなさい m(_ _)m



エレベーター内での人との対話は 
私にとってはチョッとした親睦の場だと思っているのですよね・・・






気分なおしに「ひまわり」の花で気分転換しましょう♪
花言葉・・・「あこがれ」「あなたは素敵」「熱愛」「私はあなただけを見つめる」
画像 231

いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。m(_ _)m

 夜空の変化
2010年07月21日 (水) | 編集 |
まだ宵の口です 片割れ月が空高くから優しい明かりをそそいでいました
画像 522




最近は毎日のように夕焼けを見る事が出来ますね 
画像 523




お月様と夕焼け雲
画像 527





画像 537




美しい夜空ですよね
画像 543




こんな風景を眺めていると 私は心が和み癒されます
画像 547




夜の11時頃にはお月様も降りて来られましたよ!
お休みの時間が近づいて来たのでしょうか?(笑)
画像 552




もうすぐ住宅の向こうに沈みます
静かに照らし続けてくれたお月様 今日も無事過ごすことが出来ました
ありがとうございました お休みなさい。
画像 556


 夏祭り
2010年07月20日 (火) | 編集 |
先日 市内に住む姉の家まで遊びに行って来ました 

この日は 近くにある八坂神社のお祭りの日でしたよ
揃いのゆかたの若い衆たちが 一休み中です お疲れ様
画像 511




お神輿が 次々と大通りにやって来ます
元気いっぱいの日焼けした男衆
電線に当たらないか と心配しましたょ~ 
画像 505




息の合った掛け声で・・・ワッショイ ワッショイ 
画像 496




娘さん達も 黄色い声を張り上げて (^◇^)/ワッショイ ワッショイ 
画像 510




写真では解りにくいかと思いますが 
お神輿の上で若い男性2人が逆さになっていますよ!
スピード出して移動中も この姿勢でしたよ 迫力ありましたね~
画像 508





空には綿みたいな雲がポッカリ浮かんでいました
画像 492




夏本番ですね! 天神祭りも もう直ぐです
画像 494

私の地域の夏祭りは 雨で例年よりも人出が少なかったようです 
残念でした 

 一心寺の帰り道
2010年07月19日 (月) | 編集 |
天王寺公園横の路地です
路地の両脇には眼に優しい草花がいっぱい植えてありますよ♪
画像 468




「サルスベリ」 の花がブルーの空に浮かんでいる様でした
画像 462





「ハト」 がいい時に飛んで来てくれましたょ (^-^)v
上手くカメラにおさめる事が出来ました~  ハトさん ありがとう~
画像 461






天王寺地下街の噴水広場  以前にも紹介しましたね!
画像 469




現在のメインの花は 「サンタンカ」でした
花言葉・・・喜び    (あなたの想いを届けます) (^0^ゞ 
画像 472






この日の夕方 ベランダからの眺めです
画像 477




「カラスウリ」の蔓と飛行機雲
見る見るうちに大空に一直線を画いて行きましたょ~ 
画像 479

今日も無事過ごすことが出来ました 感謝です。

 参道
2010年07月18日 (日) | 編集 |
昨日は こんな澄み切った青空にポッカリ浮かんだ白い雲、
久し振りに見る青空に 気持ちも晴れやかです 
夏空に変わって来ましたね 

でも歩いているだけで汗が ポタポタ 暑かったゎ~ (;´Д`) 
画像 482





今日は一心寺へお参りに行く日です
おふねさんが一緒にお参りしてくれると言うので 
駅で待ち合わせして行って来ました
画像 457




今回は、今まで通らなかった参道を おふねさんと二人で歩きましたよ
画像 456




この路地を抜けると駐車場がありましたね 
画像 459




境内の草花です 「ムクゲ」
画像 442




「ねむの木」 (合歓の木)
葉が夜になると閉じる様子が眠るように見える所から 
眠りの木から ねむの木 となったそうです!

花言葉・・・「歓喜」「胸のときめき」「創造力」  ネットで調べました
画像 444




「ノウゼンカズラ」
毎年 満開頃に行ってたのですが! 今年は残念です 
画像 451




花の見頃が過ぎていました~ (^-^;)
画像 450