趣味で大正琴を習って18年になりました。  ボランティアで介護施設などに演奏に行ってます。 また、カメラを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 ヒイラギナンテン (柊南天)
2013年03月09日 (土) | 編集 |
毎年、3月になると長居公園内に咲く 「ヒイラギナンテン」 です。

昨年も、ご紹介していますね (*^-^*)

覚えていらっしゃる方も居られるのではないでしょうか!

R0040047.jpg


台湾、中国に分布する常緑性の低木です。 

葉っぱがヒイラギ、実の付き方がナンテンに似ているためこの名前が付けられた。

雄しべは触れるとめしべの方向に動くおもしろい性質があります。

花後には丸い果実が房状にたくさん付き

6月頃に黒紫色に熟し、表面は白い粉を吹きます。
                         http://yasashi.info/hi_00009.htm より
R0040046.jpg


花言葉・・・「激しい感情」「激情」「愛情は増すばかり」

R0040048.jpg


小さくて、とっても可愛いお花です。

黄色だから 遠くからでもよく目に付きますね~

R0040049.jpg

  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
 

スポンサーサイト