趣味で大正琴、習っています。デジカメを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 白い牡丹
2013年04月30日 (火) | 編集 |
長居植物園にて。

今日は、白い牡丹をアップしました。

めっちゃ可愛い蕾に 心がひきつけられました~♪ε=((ノ^∀^*)ノ

お花も、動物も赤ちゃんの頃はみんな可愛いですね。

でも、人間やお花には、年頃?になると一番美しい盛りがありますよね(笑)

 鬼も十八 番茶も出花 と言う ことわざ がありましたね~

醜(みにく)い鬼も年頃になればそれなりに美しく見え
粗末な番茶も湯を注いで出したばかりは味わいが良い、という意味から
醜い者も、年頃にはそれ相応に美しく見えるということ。
         http://www.geocities.jp/tomomi965/kotowaza03/03-10-4.htmlより

R0042744.jpg


R0042743.jpg


しべは、何処にあるの???‘@@‘

R0042748.jpg


白い牡丹の花言葉は・・・「王者の風格」

R0042777.jpg


こちらは、 雪重 (ゆきがさね)  と記されていました。

R0042768.jpg


R0042765.jpg


開いた 雪重 です

R0042778.jpg

  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
 

スポンサーサイト

 ヤマブキ
2013年04月29日 (月) | 編集 |
植物園内を散策していて、ヤマブキのお花に目が留まりました。

殆ど咲き終わっていて

わずかに残っていた白と黄色のヤマブキを撮影することができました。


「シロバナヤマブキ」 (白花山吹) 

R0042702.jpg


どのお花も花弁が少し痛みかけています。

R0042701.jpg


ヤマブキは私の好きな お花の一つです~

R0042704.jpg


ヤマブキと言えば、黄色いお花。

そして八重の豪華なヤマブキが頭に浮かびますね (*^-^*)



 の写真で白と黄色の違いお解りでしょうか?

花弁の枚数が、白は4枚、黄色は5枚なんですよ~(o゚∀`o)アヒャッ━♪

R0042706.jpg


花言葉・・・気品・待ちかねる・崇高・金運

R0042709.jpg


夕方には、散ってしまいそうなヤマブキです。

もう 2~3日早く訪れれば良かったですね! 残念です。

R0042710.jpg


こちらは、以前お寺へお参りしたとき境内で撮影したものです。

R0017709y


  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
 

 ボタン
2013年04月28日 (日) | 編集 |
ボタン園には、カメラを持った大勢の花見客で賑わっていました。

持参した おにぎりとお茶で、一休みしてから 

撮影に入りましたょ~(笑)


牡丹は優雅で大輪なお花ですね。

幾重もの重なり合う花びらが豪華さをいっそう増しますよね。

まず、この花びらに魅了された私です。(^O^☆♪

右から・・・

R0042753.jpg


左から・・・撮影

R0042759.jpg


茂った葉の隙間から見えるボタンがステキでした。

R0042758.jpg


80種類、約1800株のボタンが植えられているそうです。

R0042785.jpg


昔から美しい女性のことを、花にたとえて

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と云われていますよね~

R0042772.jpg


これぞ正しくボタン色 (笑)

R0042031.jpg


しべを ドアップして見ました~\(^o^)/

R0042773.jpg

  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
 


 
2013年04月27日 (土) | 編集 |
藤 (ノダフジ) 

「のだふじ」は、1メートルを越す豊かな房が特徴で、

平成7年に大阪市福島区の花に制定されました。

この「のだふじ」は、

今から約600年前(南北朝時代)その美しさで知られ、「吉野の桜」「高雄の紅葉」

とともに三大名所と言われ、野田の藤見物が盛んでした。
 
             http://www.city.osaka.lg.jp/fukushima/page/0000194121.htmlより

R0042808.jpg


まだ咲き始めなので房が短いですね。

R0042810.jpg


房が1メートル以上になると 風に吹かれて

しなやかに靡く情景は、云うまでもなく皆さん良くご存知ですよね(#^.^#)

R0042816.jpg


花言葉・・・あなたの愛に酔う。至福のとき。

R0042815.jpg


近くには、ヤシの木が高くそびえ立っています。

カラスが画面に飛び込んで来ました~(笑)

R0042804.jpg


自然史博物館前の花壇です。

R0042919.jpg

  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
 


 チューリップ
2013年04月26日 (金) | 編集 |
長居植物園の花壇には、チューリップが最後の美を競い合っているようでした。(*^-^*)

R0042884.jpg



R0042007.jpg


優しい色合いですね ε=((ノ^∀^*)ノ

R0042882.jpg


R0042879.jpg


陽射しを浴びて花びらの柔らかさが いっそうステキに輝いて見えました 

R0042880.jpg


オマケ =*^-^*=   

R0042065.jpg

  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
  

 ドウダンツツジ
2013年04月25日 (木) | 編集 |
4月11日 長居植物園にて撮影。

白いドウダンツツジが満開でしたね♪

R0042047.jpg


花の姿、アセビに似てませんか~

花言葉・・・節制、上品、私の思いを受けて

R0042045.jpg


お花の小さな森が出来ていました (^O^☆♪

R0042044.jpg



こちらは、小さな梅の実です。 

柔らかな産毛が見えますね。

R0042019.jpg


梅の赤ちゃんたちが、葉っぱの影から顔を覗かせていましたよ♪

R0042020.jpg


2月に訪れた時には、こんな清楚なお花を咲かせていましたのに・・・ (*^-^*)

R0039784_20130423194026.jpg

  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
 


 朧月 (おぼろづき) 
2013年04月24日 (水) | 編集 |
朧月 (おぼろづき)  弁慶草(べんけいそう)科。       

多肉植物、  別名=「グラパラリーフ」
   


今 我が家には、こんな お花も咲いています。

花弁に赤い小さな豆のような粒が付いたユニークなお花です。

R0042548.jpg


R0042513.jpg


花言葉・・・秘められた恋

R0042519.jpg


こちらの株のお花には、赤い粒が付いていませんね ♪(´ε` )

R0042596.jpg


R0042594.jpg


葉は取れやすく、挿し葉で幾らでも増えますよ~♪

「健康食品」として食べられているそうです。

私も食べてみようかな?(笑)

R0042606.jpg


こんなものも植えてます。 「ネギ」 

お味噌汁に、かがせませんね(笑)

十分 間に合ってま~す(^O^☆♪

R0042607.jpg

  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。