趣味で大正琴を習って18年になりました。  ボランティアで介護施設などに演奏に行ってます。 また、カメラを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 河底池
2013年11月04日 (月) | 編集 |
天王寺公園内の慶沢園を出て河底池、茶臼山方向へと足を進めました。

「史蹟 茶臼山及河底池」 と刻まれた石碑が茶臼山の一角に建っています
PA300079.jpg


池の畔の桜の葉は色付いていますね。 桜の季節もいいですよ~(^∇^)  

茶臼山に通ずる「和気橋」が見えます 
PA300067.jpg


「大坂、冬の陣、夏の陣」 

河底池の付近は、慶長19(1614)年には「大坂冬の陣」で家康公の本陣となり

また翌年、慶長20(1615)年の「大坂夏の陣」では真田信繁(幸村)の本陣となり

「茶臼山の戦い」の舞台となりました。
  
http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/library/ct/other000009700/mizu_mono_vol39_2.pdfより
PA300073.jpg


この和気橋は、昭和12年に完成しているそうです。

あら! 私と同年じゃないですか エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ

和気橋を渡って茶臼山に登って見ましょうか!
PA300087.jpg


小高い山の上は平らで、樹が生い茂っていました。

歴史を感じさせられる物は何一つ残っていませんでしたね
PA300083.jpg


PA300085.jpg


橋の上から撮影
PA300077.jpg


毎月参拝している一心寺の本堂の屋根が遠くに見えます。
PA300065.jpg


  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
    
スポンサーサイト