趣味で大正琴、習っています。デジカメを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 森を散策
2014年04月30日 (水) | 編集 |
長居植物園内の森の中を散策。


汗ばむ陽気だったので大池を離れ森へと進みました~

P4240101.jpg


メタセコイアの茂る森。      いつものコースです (笑)
P4240193.jpg


前回 訪れた時に比べると葉が繁り陽射しが遮られています。

草木の匂いが体中に染み込んで来るようです。

爽やかな風に吹かれ 心地よい気分になりましたょ~(*^-^*)ニコ

P4240210.jpg


P4240187.jpg


幹に、可愛い新芽が とっても柔らかでしたε=((ノ^∀^*)ノ
P4240209.jpg


橋の上からカメラを向ける女性
P4240208.jpg


先ほどの女性です。

とっても、チャーミング でステキな女性でしたよ~(^O^☆♪

彼女のカメラには どの様な写真が納まっているのでしょうね (^-^)

P4240102.jpg


  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
 
スポンサーサイト

 アネモネ
2014年04月29日 (火) | 編集 |
「アネモネ」

別名=「牡丹一毛(ぼたんいちげ」。 「紅花翁草(べにばなおきなぐさ)」

  
鉢植えの アネモネ が誇らしげに咲いていました。(^∇^)

P4120365.jpg


(アネモネ) は、ギリシャ語の「風」が語源。

 「風の花」の意味のよう。

美の女神アフロディーテは、キューピッドの射た愛の矢に

誤って傷つき、 美少年アドニスと恋に落ちた。
 
ところがそのアドニスは、猟に出た日に、イノシシの角に突かれて
 
死んでしまい、アフロディーテが 悲しみのあまり流した涙がアネモネに
 
なった、といわれている。
                 http://www.hana300.com/anemon.htmlより
P4120367.jpg


アネモネには、赤白青紫など、いろんな色の花が咲くようですね
P4120366.jpg


この花は、アネモネかどうか判りません!

近くに咲いていました (^-^)

P4240005.jpg


  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               


 噴水のある風景
2014年04月28日 (月) | 編集 |
最高のお天気に恵まれた先日、いつも訪れる長居植物園へ行って来ました。

変わり映えしない風景ですが、噴水が天まで届けとばかりに高く 

また低く上がる光景を眺めて

もの思いに耽る私でした (笑)

P4240054.jpg



P4240046.jpg


この方は、何を撮影されておいででしょうか? 

被写体の選びどころが違いますね~(^-^)

P4240068.jpg


今日も仲良く寄り添う白鳥

P4240051.jpg


1日に何回大池を、一周するのでしょうね! 

カメラを向けていると静かに近寄って来ます (^O^☆♪

P4240050.jpg


  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               



 サトザクラ と シャガ 
2014年04月27日 (日) | 編集 |
4月12日撮影。    サトザクラ (里桜)

山桜に対し里で園芸品種として生まれた桜の総称。

代表品種は、 カンザン(関山)、普賢象、楊貴妃、一葉 など

品種の数は200~300と言われているそうです。
 

木札にも 「サトザクラ・カンザン」 と書かれていましたね。

サトザクラの下には

シャガが群生していて毎年 淡い紫色の花を咲かせています。  

P4120311.jpg



P4120308.jpg



「シャガ」  短命で花は一日でしぼんでしまいます。

タネを付けることがないので株分けでふやすそうですょ 

P4120304.jpg


花言葉・・・「友人が多い」
P4120306.jpg


葉桜になった 「ソメイヨシノ」 と見頃の 「サトザクラ」 です
P4120291.jpg



P4120299.jpg


  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               


 シャクナゲ
2014年04月26日 (土) | 編集 |
4月12日撮影。

「シャクナゲ」  (石南花)  ツツジ科

シャクナゲは ツツジに似た花が集まって、一つの大輪になっていますよね~

その一つの花を アップしてみました (^^)
P4120188.jpg


赤、薄紫、ピンク、などのシャクナゲが華やかに咲いていましたょ(*^-^*)
P4120196.jpg


P4120210.jpg


P4120201.jpg


落ち葉を踏みしめながら撮影しました(笑)
P4120202.jpg


  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               


 ヤマブキ
2014年04月25日 (金) | 編集 |
「ヤマブキ」 (山吹)  を見ると 「太田道灌」の 山吹伝説を思い出す私です。

古歌 
「七重八重 花は咲けども 山吹の 実の一つだに なきぞ悲しき」

皆さんも、よくご存知の事と思いますが、詳しいことは 

「太田道灌」で検索してみて下さいね (*^-^*)ニコ
P4120274.jpg


今日は、一重のヤマブキを紹介しています。

19日には、八重のヤマブキをアップしましたね

白いヤマブキもあるようですが、撮影する機会がありません(´д`;)
P4120266.jpg



P4120270.jpg



この白いヤマブキは色あせたのでしょうか? (゜゜;)☆\(--;)スパーン
P4120269.jpg


  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               


 シラー・ペルビアナ
2014年04月24日 (木) | 編集 |
「シラー・ペルビアナ」  「和名・・・「オオツルボ(大蔓穂)」

眼科からの帰り道、鮮やかな青紫色の花に目が止まり

帰宅してからカメラを持って撮影して来ました(^O^☆♪

まだ咲き始めたばかりのようです
P4110005.jpg


P4110004.jpg


P4110003.jpg


綺麗に咲いた頃 再度撮影に行って見ようかなぁ~ε=((ノ^∀^*)ノ
P4110001.jpg


  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。