趣味で大正琴を習って18年になりました。  ボランティアで介護施設などに演奏に行ってます。 また、カメラを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 雪の美術館
2014年10月07日 (火) | 編集 |
旭岳からの帰り 
「雪の美術館」 に立ち寄りました。

雪の美しさをテ-マに
北大低温科学研究所の資料をもとに構成した美術館。
雪の結晶や大雪山の四季を紹介する映像
マイナス20度の氷の実物造形など、幻想的な冬の世界が
訪れる人の感動を誘う。  

雪の美術館は建物から展示まで
大雪山系に降る日本で最も美しい
雪の結晶をイメージしてつくられました。

入口の扉をぬけると地下18メートルの世界へと続く
62段の螺旋階段が姿をみせます。
                                HPより
1-P9240163.jpg


62段の螺旋階段を下りると
1-P9240070-001.jpg

氷の実物造形が見えて来ましたょ♪
ガラス越しですが、寒かったですね~ヽ(´o`;
1-P9240081-001.jpg


1-P9240089-001.jpg


1-P9240095-001.jpg


内装は全て雪をイメージして造られているとか!
雪の結晶には、色んな形があるのですね
一度でいいから、この目で見たいものです*(^^)*
1-P9240127-001.jpg


1-P9240130-001.jpg


隣接して「優佳良織工芸館」、「国際染織美術館」などが
建てられていました

1-P9240165-001.jpg


「今日のオマケ」

階下では、まっちゃん、オトスケが食事中、食いしん坊のなかむら君
二階から下りられへんで泣いてます ヽ(´o`;
マーボーが迎えに行きましたよ! 優しいなぁ~ マーボー =*^-^*=
1-PA030024.jpg


この後マーボーに付いて下りて来ました  めでたし メデタシ(笑)
1-PA030021.jpg
昨日は、久し振りに大正琴教室へ行って来ました。
皆さんの笑顔に迎えられて幸せを実感しました(*^-^*)ニコ

  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               

スポンサーサイト