趣味で大正琴を習って18年になりました。  ボランティアで介護施設などに演奏に行ってます。 また、カメラを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 フラミンゴ
2015年01月14日 (水) | 編集 |
天王寺動物園のフラミンゴです。

PC260161.jpg



中央に、色の違ったフラミンゴがいますね!
まだ子供なんだそうですょ

フラミンゴの親は喉のところにある袋から
タンパク質と脂肪分の多い赤色の液体(フラミンゴミルク)を
分泌し子どもに与えます。
子育て中の親は子どもにこのミルクを半年近く与えるために
自分はだんだんと色あせていってしまいます。
色あせたフラミンゴがいれば
子育て中の親鳥の可能性が高いです。

                      天王寺動物園 HPより
PC260160.jpg


近寄って見ました~灰色ですね!
大人になると
ピンクに変化していくそうですよ!(o゚∀`o)アヒャッ━♪

PC260162.jpg



今日のオマケ
洋ランのバンダ。    別名=翡翠蘭(ヒスイラン)

R0038754.jpg

  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               


スポンサーサイト