趣味で大正琴を習って18年になりました。  ボランティアで介護施設などに演奏に行ってます。 また、カメラを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 タケノコ
2016年04月23日 (土) | 編集 |
長居植物園内に「孟宗竹林」の生えている場所があります。
今回、初めて「タケノコ」 がニョキニョキ生えている所を見掛けました(◎_◎;)
十数年振りかなぁ~(笑)
田舎を懐かしく思い出し
嬉しくなってつい撮影してしまいました~.:*゚..:。:(●´∀`●).:*゚..:。:.
 

P4190183.jpg



P4190187.jpg


竹になる寸前のタケノコもありましたよ!
P4190186.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



 

 牡丹
2016年04月22日 (金) | 編集 |
長居植物園の牡丹園にて。

花びらは、いったい何枚あるのでしょうね?
数えられない~~(笑)
検索して調べて見ました~(^O^☆♪

一重(単弁)、八重、千重、万重と分類されます。
花形には平咲き、抱え咲き、盛り上げ咲き、獅子咲きがあります。
  http://www.yasashi.info/ho_00002.htm より   

                  (o゚∀`o)アヒャッ━♪
P4190250.jpg



P4190252.jpg



縮れた花びらもステキです ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪
P4190008.jpg



鮮やかな赤に白の模様は、よく目を引きますね
毎年、模様の色合いが変わるそうですょ!

P4120485.jpg



P4120480.jpg

 

P4190236.jpg



P4190293.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪




 カリンの実
2016年04月21日 (木) | 編集 |
好天気に恵まれた先日、長居植物園まで行って来ました。

今、私の住む団地は外壁工事のため網ネットが張られていて
部屋の中が暗く憂鬱なんですよね!ヽ(´o`;
そんな訳で散歩方々歩いて来ました。

「カリンの赤ちゃん」 

P4190131.jpg



花は終わり小さな実を付けていましたょ ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪
P4190140.jpg




P4190135.jpg
 

枝には沢山の可愛い実が生っています
P4190139.jpg



P4190151.jpg



花瓶に花を生けたようですね(*^-^*)ニコ

P4190150.jpg
 

これは昨年、撮影したカリンの実です
のど飴や かりん酒などに加工されていますね

P6240380.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪




 シラン
2016年04月20日 (水) | 編集 |
「シラン」 (紫蘭)   ランの仲間 

赤紫色の華麗な花ですね。
園芸分類では(山野草)になるんだそうです

花言葉・・・「あなたを忘れない」 「変わらぬ愛」 

P4190106.jpg



P4190108.jpg


「シロバナシラン」
P4190113.jpg



P4190118.jpg


我が家にも鉢植えがあるのですが、工事のため部屋の中に置いています。
今 蕾が一つだけ付いています ♪(´ε` ) 

P4120391.jpg



P4190120.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



 

 大川沿いの風景
2016年04月19日 (火) | 編集 |
造幣局の通り抜けを終え、大川沿いを天満橋方向へ帰ります。

対岸の、ソメイヨシノは葉桜状態でした。


P4120327.jpg



川崎橋から遊覧船を眺める人々
P4120325.jpg



川崎橋の下を通り抜けて・・・   画面 右奥に大坂城が見えま~す(^O^☆♪
                           お分かりでしょうか?

P4120330.jpg



P4120334.jpg


天満橋からの撮影
左の桜並木を歩いて来ました 
 
P4120341.jpg


天満橋を渡りきった所から撮影しています
右の遊覧船は、「大阪ダックツアー」の水陸両用バスです 

P4120346_201604182059265a8.jpg


天満橋です
P4120350_2016041821395789a.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪




 ガス燈
2016年04月18日 (月) | 編集 |
造幣局の 「創業当時のガス燈」 が目に止まり撮影して来ました。

旧正門内にある左右一対のガス燈は
創業当時の建物「金・銀貨幣工場」前に設置されたもので
昔の面影を残す貴重な遺物です。
薩摩藩主島津斉彬がガスの製造実験を行い
別邸の石燈籠にわが国初のガス燈を点燈(安政4年 1857年)したのが始まりで
造幣局では明治4年9月に点燈されました。
通り抜け期間中は、日没後に点燈します。
平成27年(2015年)に国の史跡に指定されました。
      http://www.mint.go.jp/popup/sakura_torinuke_map_sakura_sub09.htmlより


P4120270_20160417181759bea.jpg



P4120272.jpg


夜桜を観に来るとガス燈に火が灯っている情景を撮影することが出来ますね (#^.^#)

P4120271.jpg


出口近くにある ガス燈 
P4120294.jpg



通り抜けの由来
 造幣局の現在地であるこの一帯は、昔からの景勝の地で、春は桜、秋は月
夏は涼み船等四季折々のにぎわいを見せ、特に春の桜は有名で
対岸を桜の宮と呼ぶにふさわしく、この一帯に桜が咲き乱れていたといわれている。
 造幣局の桜は、明治の初めに藤堂藩の蔵屋敷から移植されたもので
品種が多いばかりでなく、ほかでは見られない珍しい里桜が集められていた。
明治十六年、ときの造幣局長遠藤謹助氏の「局員だけの観桜ではもったいない。
大阪市民の皆さんと共にたのしもうではないか」との発案から
満開時の数日間構内の桜並木を開放することになったが
花見客の混雑緩和のため一方通行としたので
いつしか「通り抜け」と呼ばれるようになった。
以来、大阪人のねばり強い郷土愛に支えられ今に続く花の里である。
 さくらの名所百選の地に選定されたことを機に、この通り抜けの由来を記す。
平成二年 春
造幣局長
赤倉 啓之                    記されていました。

P4120305.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



 

 造幣局の通り抜け(最終回)
2016年04月17日 (日) | 編集 |
今年の花 「牡丹」 をご紹介するのを忘れてました~(*≧m≦*)

数多くの品種の中から一種を「今年の花」として選び毎年ご紹介されているのは
皆さん良くご存知ですよね。(#^.^#)

 P4120261.jpg


見頃は過ぎて散りかけていました。 ♪(´ε` )
P4120264.jpg



P4120266_20160416204335f88.jpg


見事な「枝垂桜」 が2本ありましたが
残念ながら全体を撮影することは出来ませんでした ヽ(´o`;

P4120155.jpg


地面すれすれに垂れ下がった小枝
P4120154.jpg


癒された花々
P4120174.jpg



P4120224.jpg



P4120201_20160416204443c75.jpg


最後に一枚、この様な人出でしたょ~  (゜゜;)☆\(--;)スパーン
P4120015.jpg
最後まで、お付き合い頂きありがとうございました。
桜は終了ですが、明日は造幣局にちなんだものを載せたいと考えています(#^.^#)

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪





    今回の熊本の大地震で犠牲になられた方々、また余震に怯えながら
    不安な日々を過ごされている方々を思うと切ない気持ちでいっぱいです。
    早く平穏な日が来ることを願っています。