趣味で大正琴を習って18年になりました。  ボランティアで介護施設などに演奏に行ってます。 また、カメラを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 鉢植えの花壇から
2016年06月23日 (木) | 編集 |
「アマリリス」    ヒガンバナ科

「花と緑と自然の情報センター」 
の玄関前には鉢植えの色んな花が咲いていました。

優しい色合いのアマリリスをパチリ 

1-1-P5310431.jpg
 


1-1-P5220514.jpg



1-1-P5310428.jpg



こちらは、テッポウユリ (鉄砲百合)
日本原産。
 横向きに咲く。
 花の形が筒状で鉄砲の形に
 似ていることから命名される。 

1-1-P5310421.jpg



1-1-P5310420.jpg


「スカシユリ」
花の色も、 白、黄、橙、赤などなどあるようですね  =*^-^*=

1-P5310417.jpg



1-P5310419.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



 

 チェリーセージ
2016年06月22日 (水) | 編集 |
何とも愛らしいチェリーセージに引き寄せられ
また撮影してしまいました~


1-P6150011.jpg


鮮やかな赤い花が可愛いハーブですね
もう少し角度を変えれば良かったかな~(*≧m≦*) 

1-P6150013.jpg



1-P6150012.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪


 

 コムラサキ
2016年06月21日 (火) | 編集 |
(コムラサキが咲いています)と云う 「長居植物園ブログ」を見て
15日に行って撮影した写真です。
とっても小さく 
うすむらさき色の可憐な花でしたね~٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪  
秋には可愛い小さな紫色の実をつけますよね。

同じく、紫色の果実をつけるムラサキシキブとは別種だが混同され易く
コムラサキをムラサキシキブといって栽培していることが多いです。
コムラサキの葉が先端半分にだけ鋸歯があるのに対し
ムラサキシキブは葉全体に鋸歯があることで区別できます。
また、花序(花の集まり)はコムラサキは腋上生で
葉の付け根から数mm離れた上につくのに対し
ムラサキシキブは腋生(葉の付け根に直接つく)
ところでも見分けられる。
             長居植物園ブログより引用 


この園には、ムラサキシキブ も植えられていますから 
秋には、確認のために訪れて見ようかなぁ~.:*゚..:。:(●´∀`●).:*゚..:。:.

1-P6150082.jpg



1-P6150084.jpg



1-P6150087.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



 

 和琴 メモリアルコンサートに行って来ました♪
2016年06月20日 (月) | 編集 |
「現代邦楽の父」と云われている
「宮城道雄をしのぶ箏の夕べ」 に 大正琴のT先生から
ご招待頂き昨日行って来ました。  (今回で3度目になります)

JR大阪城公園駅から徒歩で、5分程の所にある
住友生命OBPプラザビル2F「いずみホール」へ
近くには、ホテル ニューオータニ大阪 があります。

お昼過ぎまで、大雨でしたが帰る頃には上がり
帰りにスマートフォン 撮影しました。

JR大阪城公園駅は橋上改札タイプになっていますょ~(^∇^)


1-IMG_0966.jpg


駅は、このように成っています
      写真は、お借りしました。  

1-375px-Osakajokoen_Sta01s4s3200.jpg


橋の上から撮影
1-IMG_0974.jpg


いずみホール内
開演になると撮影禁止なので、その前にパチリ

1-P6190002.jpg


立派な「パイプオルガン」ですね
素晴らしい演奏会に感激、最後のフィナーレでは涙がこぼれました。
T先生 ありがとうございました。m(_ _)m

今日の大正琴、頑張りま~す ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪

1-P6190003.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪




 アガパンサス
2016年06月19日 (日) | 編集 |
「アガパンサス」  別名=ムラサキクンシラン(「紫君子蘭」)
  が咲き始めていました。

  園芸品種は300種以上あるそうです。
            驚きですね~ エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ 
 


1-P6150125.jpg


優雅で美しく さわやかさを感じますね

1-P6220149.jpg


1-P6150101.jpg



1-P6150104.jpg



1-P6150092.jpg


渓流沿いに、紫陽花と共に彩りを添えていました

1-P6150106.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪




 ヘメロカリス園にて (3)
2016年06月18日 (土) | 編集 |
今日も、ヘメロカリス園からお届けしています。

「グレープ・ベルベット」  ユリ科

              ちょっと、珍しい花色ですよね!
1-P6150151.jpg



1-P6150155.jpg


似たような色合いの 「ロペス・フォー・ザ・クイーン」 
1-P6150194.jpg



1-P6150197.jpg


「キャバレロ」
1-P6150241.jpg


ヘメロカリス園の一部分、こんな感じなんですよ~(^∇^)
1-P6150237.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



 

 ヘメロカリス園にて (2)
2016年06月17日 (金) | 編集 |
 ヘメロカリス園には、(ユリ科)の花が花盛りでした。

「ミセスW. H.ウイマン」 ヘメロカリス属 と書かれていましたね
情熱の色ですね~(#^.^#)

1-P6150184.jpg



1-P6150187.jpg


「スペアミント」 
先日 黄色の色違いをご紹介しましたね!

1-P5310378.jpg



1-P6150159.jpg


こちらは 「アーモン」 との立札がありました
1-P5310385.jpg



1-P5310382.jpg
 
今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪