趣味で大正琴を習って18年になりました。  ボランティアで介護施設などに演奏に行ってます。 また、カメラを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 逆杖の公孫樹 (さかづえのいちょう)
2016年12月03日 (土) | 編集 |
旧庄屋 毛利家を後にして、次に案内して貰ったのが
     こちらの巨大なイチョウの樹でしたね。
此処に着く頃には雨も上がりました   
          ついてる~  d(⌒o⌒)b
 

愛媛県指定天然記念物。(1950年10月)
     薬師堂の逆杖の公孫樹   推定 750 年 

根周り12m、高さ30mに達するイチョウの巨樹。
弘法大師がこの地を訪れた時に
持っていた杖を地面に立てたところ
それが芽吹いてこのような大樹になったとの伝説があります。
      愛媛県北宇和郡松野町ホームページより 引用



姪のTちゃんの案内です ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪
葉は、大部分散って
地面は黄色いジュータンを敷き詰めたようでした

1-PB270071-001.jpg


下からは全体を撮ることが出来ません! (✿´ ꒳ ` )
1-PB270093-001.jpg


三等分に分けて撮影 (^∇^)
1-PB270091-001.jpg


横に張り出した大きな枝には、苔が一面に生えています
1-PB270098-001.jpg
 


1-PB270079-001.jpg



1-PB270097-001.jpg



1-PB270080-001.jpg


黄色い落ち葉の上に、紅葉が彩を添えていました
1-PB270085-001.jpg


帰りに振り向いて一枚
何とか全体像が撮れました~ 
Tちゃんが言う様に確かに見る価値はありましたね 
  Tちゃん!  ありがとう~ ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪

1-PB270101-001.jpg
Tちゃん夫婦に案内されて、次の撮影場所に出発です(*^。^*)  

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪




スポンサーサイト