趣味で大正琴を習って18年になりました。  ボランティアで介護施設などに演奏に行ってます。 また、カメラを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
  今年のアルバムから (4)
2016年12月28日 (水) | 編集 |
今日は、娘との1泊旅行で阿寒国立公園内にある湖 
オンネトーからです
アイヌ語で「年老いた沼」または、「大きな沼」の意味だそうです。

雌阿寒岳と阿寒富士。

1-P9270188.jpg


無風だと写り込みがとっても綺麗ですね
1-P9270149_2016122717490108c.jpg


望遠で、近寄って見ました~(^O^☆♪
1-P9270120-001.jpg


水の色が季節や時間などのさまざま要因で異なった色に
見えることから 「五色沼」とも呼ばれています。
雌阿寒岳の噴火による影響で出来上がった沼であり
湖水は酸性が強く、魚類は棲めないが
エゾサンショウウオとザリガニが生息する。
                 北海道観光情報より引用

青空が広がり湖面もキレイなブルーに
心が洗われるおもいでしたね ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪

1-P9270027-001.jpg



1-P9270039-001.jpg



1-P9270048_20161227172020a87.jpg



1-P9270117.jpg



1-P9270159_201612271720221e6.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



スポンサーサイト