趣味で大正琴、習っています。デジカメを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 小池 (訂正版)
2013年03月02日 (土) | 編集 |
長居植物園内には、大池と小池の二つの池があります。

今日は、小池をご紹介しましょう。

池の周辺には、生きた化石と言われる 

「メタセコイア」 和名=アケボノスギ(曙杉)
 の樹が多く

植えられています。

雌、雄の樹ががあるそうですよ! 知らなかったわ~

春になると柔らかな新緑で風景が一変しますよ~(^O^☆♪   

R0039886.jpg


一組の鴨が仲良く並んで泳いでいました。

R0039879.jpg


先ほどから撮影に余念のない お二人さん

R0039883.jpg


向こうでは、写生をされていましたね

R0039890.jpg


メタセコイアの小枝に、小鳥が多く飛び交っていました。

私のすぐ近くに舞い降りて来ます。

小鳥の撮影は苦手ですが、あまりのも可愛いので数枚撮りました(*^-^*)ニコ

R0039903.jpg


木の実を銜えていますね。

小鳥の名前は判りません ;+.(ノo・ω・)ノ*;'

ふじこさんから、「ヤマガラ」だと教えて頂きました。

ふじこさん ありがとうございました。m(_ _)m

R0039914.jpg


R0039893.jpg

  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
  
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
よしみねえさま
主人の出身地掛川では森にたくさんこのような池があります。
そこで皆で泳いだといいます。
でも私はカッパが出てきそうで怖いです。亡き母の友人は自宅の階段でカッパを見て後で廊下が水浸しだったと聞いております。かわいい小鳥さんはやまがらだとおもいます。ふじこ
2013/03/02(土) 11:14:27 | URL | ふじこ #-[ 編集]
ふじこ さんへ
ご主人さまは、この様な池で泳いでおられたのですか!

>でも私はカッパが出てきそうで怖いです。

私の田舎でも、河童の話は聞いたことありますが
実際に居たかどうかは解りません(*'0'*)

お母さまの、友人宅でのお話にはびっくりですね。

小鳥の名前 教えて頂きありがとうございました。
早速、訂正版として書き加えましたよ(*^-^*)
いつも ありがとうございます。
2013/03/02(土) 11:42:12 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
よしみ様、こんばんは(^-^)/

今日は小池からですか?
冬の寒いなかでも、写真撮影(よしみ様のお仲間ですね。)や写生にいらしゃっているのですね(^_^)

「ヤマガラ」(ふじこさん、何でもご存知だわ〜!)可愛く撮れていますね(^。^)羽の色が鮮やかだわ〜木の実、美味しかったかな?

今日は昨日と打って変わって、寒かったですね。こちらは、雪が舞いましたよ(; ̄ェ ̄)

この冬は、なんだかいつもより、桜が待ち遠しいです(笑)
2013/03/02(土) 21:43:37 | URL | グレ・チビ ママ #ZMUMkWGc[ 編集]
こんばんは。
時間が止まったような雰囲気の植物園ですね。
写生に、撮影に、皆さんそれぞれが時間の空間を楽しんでおられるようです。
ヤマガラも人なつこく警戒もしないで、穏やかさが伝わる写真です。
2013/03/02(土) 22:08:37 | URL | masa #-[ 編集]
グレ・チビ ママ さんへ
撮影や写生をしていらっしゃる方は、全然 知らない人たちですよ!
私は一人で行ってました(笑)

ふじこさん、お若いのに何でもご存知ですよね 教えられてばかりです。

小鳥の撮影は難しいですね
褒めて頂きありがとうございます。

>今日は昨日と打って変わって、寒かったですね。こちらは、雪が舞いましたよ(; ̄ェ ̄)

ほんとに寒かったですね 私は一日家の中でした~(~_~;)
早く暖かくなってほしいですね。
2013/03/02(土) 23:34:10 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
masaさんへ
コメントありがとうございます。

雪の多い新潟では、考えられない風景でしょうね!

最近は、何処へ行ってもアマカメラマンを  
よく見掛けるようになりました。
女性も三脚を持ってね!
私は、デジカメで楽しんでいます。(^O^☆♪

2013/03/02(土) 23:51:40 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック