趣味で大正琴、習っています。デジカメを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 玄宮園(2)
2013年04月15日 (月) | 編集 |
玄宮園   2日目。

池の周りを歩きながら、色んな角度から撮影して来ましたょ~

R0041879_20130414164538.jpg


池の中に 大きな岩が二つ(夫婦岩)のようにも見えますが

どんな意味があるのでしょうね (^O^☆♪

R0041860.jpg


R0041861.jpg        R0041881.jpg



R0041855.jpg


外国の方も熱心に撮影されていましたねぇ

R0041883.jpg


こんな所にも橋がありましたよ! おじさん、立ち去る気配がません。(~_~;)

R0041865-001.jpg        R0041886.jpg      


R0041897.jpg


下手な言葉は、書かない方がいいですね。

とにかく素晴らしい庭園でした。

R0041894.jpg


オマケ 椿です。

R0041193.jpg
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
よしみねえさま
今日の素晴らしい日本庭園をみて母方のひいおじいちゃんのことを思い出しました。
母から聞きましたがいまでいう造園土木の仕事をしていたそうです。自分で家も建てて手先が器用で石の橋を造り石垣を造っていたそうで、幼い母に、石はめがあってそれをたたくときれいに割れるんだよと教えてくれたそうです。
ひいおじいちゃんの造る石の橋も石垣も素晴らしかったようです。そのおじいちゃんのせいか母方の兄弟はみんな手先がきようです。母もおふねさんのようにステキなバックや洋服、小物を作っていました。お庭を見てご先祖さまのこと思い出しました。ふじこ
2013/04/15(月) 12:45:07 | URL | ふじこ #-[ 編集]
ふじこ さんへ
石には めがあってそこをたたくときれいに割れると言う事は
私も聞いたことがありますね。

>ひいおじいちゃんの造る石の橋も石垣も素晴らしかったようです。

素晴らしいお仕事をされていたのですね。
ステキな おじいちゃまだったようですね。

>母方の兄弟はみんな手先がきようです。
>母もおふねさんのようにステキなバックや洋服、小物を作っていました。

すると、ふじこさんもきっと手先が器用なのでしょうね =^-^=
おふねさん、この記事読んだら喜ぶと思いますよ!
先ずは、私からありがとうございます。

ご先祖様を想い出されて私もうれしいです。
いつも有難うございます。


2013/04/15(月) 21:55:26 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック