趣味で大正琴、習っています。デジカメを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 ボランティア
2013年06月11日 (火) | 編集 |
昨日は、T先生と2人で介護施設に大正琴の演奏に行って来ました。

この日は、いつも参加している生徒さんが行けなくて 2人だけでしたが

頑張って、アルト、ソプラノに分かれて弾いたり

皆さんが一緒になって歌って下さったり 

和やかな雰囲気で、楽しく過ごすことが出来ました (#^.^#)

♪みかんの花咲く丘。 ♪大阪ラブソティー。 ♪知床旅情。 ♪瀬戸の花嫁 

などなど11曲です。


♪幸せのワルツ(星影のワルツの替え歌)

1 一度限りの人生だ
  だいじにしようよ この命
  みんなで幸せのワルツを唄おう
  この世に生まれた 幸せを
  この世に生まれた 幸せを
  明るく楽しく生きようよ

2 悲しいときは 共に泣き
  嬉しいときは 分けあって
  みんなで幸せのワルツを唄おう
  仲良くいこうよ 人生は
  仲良くいこうよ 人生は
  一人ぼっちじゃ生きられぬ

3 夜空に星が降るように
  みんなの心に夢がわく
  みんなで幸せのワルツを唄おう
  この手でつかもう 幸せを
  この手でつかもう 幸せを
  花咲き匂う幸せを
 

この歌は 何処に行っても最後には、一緒に歌って頂いています。

所長さんから、次はいつ来て頂けますか?

と云われましたょ~(^O^☆♪

今月は、もう1件予定が入っています~♪

T先生(左)

R0045321.jpg        


教室での練習風景。  

皆さんに了解を得ています。(この日は3名お休みでした)

R0044588.jpg


「オマケ」

ある日の夕焼けベランダから撮影しています。

R0042948.jpg



R0042951.jpg

  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
  
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
まいど、
お世話になってます。

大正琴の演奏素敵です!夕焼けも綺麗ですね。

よしみ様の精力的な活動、見習いたいものです!

ボランティアの力って凄いですものね。

いつも有難うございます!
2013/06/11(火) 02:32:54 | URL | yossy610 #-[ 編集]
よしみねえさま
T先生が美人です。
よしみねえさま、皆さんに喜んでもらえる社会福祉をしていて素晴らしいですね。
音楽はひとのこころをゆさぶりますね。
たくさんの人の喜びが自分に返ってくるのですね。
素晴らしい取り組みですね。ふじこ
2013/06/11(火) 09:37:40 | URL | ふじこ #-[ 編集]
一日遅れで無事、帰って参りました!
10日間のブログ一番に見せてもらいました。
大正琴の内容は羨ましく思いながらわくわく致します
「瀬戸の花嫁」は私も習いましたが今は指が動かないでしょうね。その内旅行記載せますので待ってて下さいね
2013/06/11(火) 10:53:32 | URL | おとしちゃん #-[ 編集]
yossy610 さんへ
ボランティアには、月1回は出掛けるようにしていますが
夏は、お休みさせて頂いてますよ~(*≧m≦*)
皆様に喜んで頂けると我々もファイトが湧き元気で過ごすことが
出来るのではないかと思っています。

こちらこそ yossy610さんの介護士としての熱意に頭が下がります。
いつも有難うございます。
2013/06/11(火) 12:16:15 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
ふじこ さんへ
>T先生が美人です。

T先生美人でしょ (*^-^*)ニコ ♪  
とっても優しくてステキな先生ですよ!
毎日、ふじこさんのコメントも読んで下さっていますよ~(笑)

ボランティアは、20年近く続いているのではないでしょうか?
私も元気で居られる間は、続けたいと思っています。
いつも有難うございます。
2013/06/11(火) 12:31:39 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
おとしちゃんさんへ
お帰りなさ~い(*^-^*)
早速ご訪問頂き感謝感激です 有難うございます。
大正琴 懐かしく思い出されましたか!

長い海外旅行は、如何でしたか? お疲れが出ません様に。
風景、楽しかったエピソードなど、ご紹介して下さいね。
今から楽しみにしていますょ~ =*^-^*=
2013/06/11(火) 12:47:53 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック