趣味で大正琴、習っています。デジカメを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 ねむの木
2013年07月20日 (土) | 編集 |
咲くやこの花館にて。

合歓の花が、扇形に幾つも重なり合うように

鮮やかに咲き誇っていました。

もう2~3日早く訪れればよかったかなぁ~♪(´ε` )


葉が夜になると閉じる様子が眠るように見えるところから

「眠りの木」 → 「ねむの木」となったとされる。
   
                                    花言葉事典より
P7150150.jpg


細長い雄しべが絡み合っていますね。

しべにも 「しがらみ」 があるのでしょうか?

そんな バカ な! (爆笑) 

P7150152.jpg


いつ知らず夏も寂しう更けそめぬほのかに合歓の花咲きにけり  「若山 牧水」

P7150151.jpg


花言葉・・・「歓喜」 「胸のときめき」 「創造力」

P7150154.jpg


  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
   
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
よしみねえさま
ふじこ小学生の時梅が島のキャンプでねむの木がたくさん咲いていたのを忘れられません。
なんて美しいお花なのだろうとおもいました。
同級生があまったお米を投げつけて遊んでいました。
ふじこは母に一粒の米にこもる万民の力を思うてはしをとらん
と教えられたのでお米をなげてあそぶ同級生と遊ぶことはできませんでした。ふじこ
2013/07/20(土) 00:21:11 | URL | ふじこ #-[ 編集]
ふじこ さんへ
>なんて美しいお花なのだろうとおもいました。

小学生の頃を思い出されましたか!
私が通っていた通学路にも大きな合歓の木があり
毎年キレイなお花を咲かせていましたよ(^∇^)

>同級生があまったお米を投げつけて遊んでいました。

何て罰当たりな遊びなのでしょうね。
ふじこさんには、優しいお母さまの教えが身について
おいでですね。

いつも有難うございます。
2013/07/20(土) 12:58:04 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
こんばんは。
ネムノキの花は写真を見て綺麗な花だった!と気づきました。
いま山や、高速道路の脇に多く咲いています。
白からピンクに扇のように開く花が、海に咲く海中花火にそっくりです。
2013/07/20(土) 22:26:54 | URL | masa #-[ 編集]
masaさんへ
お返事大変遅くなりました。m(_ _)m

ねむの木のお花は、沢山のお花を咲かせますから
遠くからでもよく目に付きますね~♪


>海に咲く海中花火にそっくりです。

そう言えば、花火の季節になりましたね!
撮影は難しくて私は上手く撮れません。
ステキなお写真 拝見させて頂くと嬉しいです。(^∇^)
2013/07/21(日) 12:45:03 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック