趣味で大正琴、習っています。デジカメを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 小豆島。 さようなら~
2013年10月30日 (水) | 編集 |
小豆島 最終回。

草壁港でふる里組を見送った私達は、出港まで時間があり

添乗員さんが予定外の「大阪城残石記念公園」に、連れて行って下さいました。
PA240253.jpg


徳川幕府が元和6年(1620)から3期6年にかけて

夏の陣で落城した大坂城を修築した際に

城石垣として切り出された残石を中心に整備された公園です。


道の駅舎には休憩室、情報コーナー、物産館などがあり、

併設された残石資料館には石工小屋を再現した

「残石に関する棟」、「切り出しに関する棟」、「運搬に関する棟」

「石の加工に関する棟」などの他、広場には運搬に使われた

「修羅」や「筏」なども再現されています。
         http://tamanokankou.com/higashi3/html/tonoshou.htmlより

此処から大阪城まで大きな石を運搬していたなんて先人は凄いですね~

残石も沢山並べられていましたよ!
PA240247.jpg


PA240248.jpg


公園から山を見上げると、こんな風景でした(^O^☆♪
PA240250.jpg


小豆島は、いたる所で山を切り砕いた跡が多く残っているのには驚きでしたね。

1泊2日の同窓会、童心に返って楽しく過ごすことが出来ました 

健康で居られることに感謝ですね。
PA240269.jpg


  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
   
  
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
よしみねえさま
小豆島の石、白くてきれいですね。
こちら駿府城の石よりきれいです。
石には寄進した人の屋号が彫られていると聞いたことがあります。
楽しい時間はあっという間に過ぎていきますね。よしみねえさまが
健康でまたの同窓会に出席できますようお祈りいたしますよ。
ふじこは8月8日から先週まで微熱が下がらなかったので
今健康でいられることのありがたみがひしひし感じられます。
今我が家にはゆでた山栗と銀杏がありますよ。おいしくいただいています。
秋の味覚をたのしんでいます。ふじこ
2013/10/30(水) 09:07:05 | URL | ふじこ #-[ 編集]
ふじこ さんへ
小豆島の石にも、種類が色いろあるようですが
私には、よく解りません!

秋の味覚を存分味わっておられる様ですね*(^^)*
ふじこさん お体ご自愛くださいね。
いつも有難うございます。
2013/10/30(水) 11:29:49 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
こんばんは
大阪城の大きな石垣の石は小豆島から
運ばれたと聞いております^^
香川県は石も有名ですからね^^

ポチッ全部!
2013/10/30(水) 22:41:50 | URL | 土佐けん #tHX44QXM[ 編集]
土佐けん さんへ
大阪城の石垣には大きな石が多く使われていますよね。
小豆島からの運搬大変だった事でしょうねヽ(´o`;
昔の人たちの知恵には、驚くばかりです。

いつも 応援頂き有難うございます。
2013/10/31(木) 13:02:36 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック