趣味で大正琴を習って18年になりました。  ボランティアで介護施設などに演奏に行ってます。 また、カメラを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 京都府立植物園(3)
2013年12月30日 (月) | 編集 |
半木(なからぎ)の森にある 「連理の枝」 です。

意味を調べて見ると
(連理の枝とは、男女の情愛、特に夫婦の情愛がきわめて深く、仲むつまじいことのたとえ)
とありました。

この連理の枝は、「モミとムクノキ」が連なっていますよ。

高さ5~6メートル辺りで寄り添うように絡み合っていますね (ノ^-^)ノ                      

そう言えば秋に訪れた 下鴨神社 境内には「連理の賢木」がありましたね~                 
PC250164.jpg


枝というよりも幹ですよね~(^∇^)
PC250166.jpg



なからぎの森には 水車がコトコト回っていましたよ♪

心和む風景でした (*^-^*)
PC250175.jpg


PC250182.jpg


水車小屋近くに咲いていた「山茶花」です
PC250174.jpg



  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
連理の枝…かじやんさんと ちこ太郎さんのことですね。
山茶花 うちの庭にも咲いています。綺麗ですよね。植物園って私も大好きです。お正月に、出かけてみようかなぁー
2013/12/30(月) 00:33:04 | URL | トト #-[ 編集]
よしみ70さんへ
   こんにちは
京都府立植物園、見所満載の
いい所ですね~ (*^^)v

来年も 綺麗な写真を見せてくださいね。
それでは良いお年を・・・(*´▽`*)
2013/12/30(月) 10:55:16 | URL | 鉄人2号 #-[ 編集]
こんばんは
京都府立植物園ですよね?
この水車小屋はどこにあったんでしょうか?
見かけた記憶がありません(^^;
紅葉時期だったので、上ばかり見ていたのかな?
水車小屋は見かけたら撮りたい被写体ですよね^^

ポチッ全部!
2013/12/30(月) 15:17:06 | URL | 土佐けん #tHX44QXM[ 編集]
トトさんへ
何処のご夫婦も
連理の枝のように仲むつましく過ごせる事を願いたいすね~♡~♡

山茶花は、よく見掛けますよね
トトさんのお家にも咲いていますか♪
お花のない季節に楽しめて いいですね~

良いお年をお迎え下さいね。
いつも有難うございます 来年もよろしくお願い致します。
2013/12/30(月) 15:17:44 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
鉄人2号さんへ
京都府立植物園、今度は春に行って見たいですね(笑)

いつも応援頂き有難うございます。
来年も、健康には気を付けてお互い頑張りましょうね(*^-^*)ニコ
良いお年をお迎え下さい  来年もよろしくお願いします。
2013/12/30(月) 15:25:17 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
土佐けんさんへ
>この水車小屋はどこにあったんでしょうか?
>見かけた記憶がありません(^^;

あら! 土佐けんさんにも、そんな事があるのですか~?
「連理の枝」から少し北に歩いた所にありましたよ~
紅葉の美しさに、目を奪われていたのでしょうね(笑)
私が訪れた時は、殺風景でしたから直ぐ分かりましたよ!

今度は、春に行って見たいです。(^O^☆♪
いつも有難うございます。
2013/12/30(月) 15:43:35 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
こんにちは。
「連理の枝」複雑に絡み合っているようですね。名前もシャレていますね。
抱擁する”モミ”と”ムクノキ”ですか?人間も国境を越えて仲良くしたいものですね。
いろいろ関西情報ありがとうございます。
2013/12/30(月) 17:15:58 | URL | masa #-[ 編集]
masa さんへ
「モミとムクノキ」のように異なる木が寄り添い合うなんて不思議ですよね!

>人間も国境を越えて仲良くしたいものですね。

本当にそう思いますね(^^)

いつも応援頂きありがとうございます。
良い新年をお迎え下さいね。
来年もよろしくお願い致します。
2013/12/30(月) 20:14:11 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する