趣味で大正琴、習っています。デジカメを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 不思議な体験
2014年05月15日 (木) | 編集 |
先日、一心寺へお参りした時のことです。

生まれて初めて不思議な体験をしました。

そんな訳で今日は、撮影する気持ちになりませんでした

写真は、すべて今までに撮影していたもを使用しています。 (*≧m≦*)


信じて頂けるか どうかは解りませんが・・・ 

いつもの様に、お線香とローソクに火をともし納骨堂へ

安置された お骨佛様は10年間に納骨された お遺骨で造られています。

目を閉じ静かに両手を合わせ、お骨佛様を瞼に浮かべながら

般若心経をとなえ始めて間もなくのこと

お骨佛様のお顔に一点の灯りが見えて来ました。

その灯りが次第に大きく広がり、正に黄金の輝きを感じましたね。

もしかして、これが後光なのでは・・・ と思いました。  

20数年参拝に来ていますが、こんな体験をしたのは初めてでした。 

こんな話し、信じられないでしょうね!  でも事実なんですよ!

ただ安心して安らかに・・・と祈るばかりでした。

右の第十三期お骨佛様には夫。  左の第十二期お骨佛様には息子が眠っています。  

いつも納骨堂前は、多くのお参りの方で香煙の絶えることはありません。
  
R0035150_20140514112018f48.jpg


「炎の中の花」

この写真は以前一度載せたことがありましたね。

我が家の、ある日の仏壇のローソクの灯りです  
 
画像 270



ご訪問頂いた皆様には、 不快な思いをされた方もいらっしゃるのではないでしょうか!

境内に咲いていた
 「ナニワイバラ」 です。

心を癒して頂ければ幸いです。

R0043006_20140514112022670.jpg


墓地に面した繁みの中に咲いていました。
R0043003_20140514112023936.jpg

  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
僭越ですが
素晴らしいご体験をされましたね! 私まで嬉しいです。
私事ですが父母姉とそれぞれ違うものを見たり感じたりします。
明かりをご覧になれたのは、よしみさまへの「がんばれ!」
ではないでしょうか。目の手術後、初の夏。きっとご心配なの
だと思いますが、「見つけたね~」「そうだね~」そんな会話が
聞こえてきませんでしたか?
クラー付けました!いよいよ夏に突入です、ご自愛ください。
(ローソクの中のお花が・・・なぞ。前?中?ですか?)
2014/05/15(木) 03:04:00 | URL | やまのこ #-[ 編集]
やまのこさんへ
やまのこさん!
優しいお心遣いのコメント頂き有難うございます。m(_ _)m
この年齢になって、初めて体験しました。

やまのこさんも、色いろ感じられる事が おありの様ですね。
時には亡き人を偲びましょう。

燃えるローソクの芯が、炎の中でお花のように見えましたよ。
2014/05/15(木) 13:15:51 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
こんにちは♪
よしみさんの不思議な体験、私は信じます。
時には、他の方にはわからない体験を
する時があると思います。
きっと、ご主人様、息子様のメッセージかも知れないですね。
よしみさんをしっかり見つめ、応援しているのだと思います。
よしみさんも、お二人の思いをしっかり胸に抱いて、
歩いて行きましょうね!!

「ナニワイバラ」バラというよりも、
花びらの柔らかなフリルが
心を休ませてくれるお花ですね。PP!
2014/05/15(木) 18:25:22 | URL | 梅サクラ #zwRScLrQ[ 編集]
いつ見てもいいお寺ですね
今回のことはいいご体験だと思います。
私もお墓が近くにある頃は母の月命日に毎月お参りしていましたが
そこはお寺でなく神道の共同墓地でした。
でも毎月お墓の手入れをするのは気持ち良かったです。

父が亡くなった時にひとり身の私では今後墓守もできないだろうからと
弟の奥さんの宗教のほうに改宗することになり、お墓も塞ぎお骨は全部
お寺の納骨堂へ納められました。

荷物の一時預けのようなスチールロッカーの納骨スペースですので何とも
淋しい限りですし、高速道路を使用して行かなければいけないほど遠方に
なってしまい、毎月は行かなくなっておりました。

その上今の私の身体状況では行くことすら出来なくなり、
ご先祖様とはすっかり疎遠状態になってしまっています。

私事を長々と書き連ねてしまい申し訳ありませんでしたm(__)m

よしみさまが毎月お参りをされているからこそ
お墓(納骨堂)の意味がより強く存在するのだと思います。
2014/05/15(木) 19:28:04 | URL | ねねここ #guc6OnsM[ 編集]
梅サクラさんへ
信じて頂けますか?
嬉しいですね~(*^-^*)ニコ   こんな体験は初めてでしたょ!
私も、何らかのメッセージではないかと感じましたね。

これからも一日一日を大切に
悔いのないよう生きて行きたいと考えています。

梅サクラさん、心温かいコメント頂き感謝しています。
ありがとうございました。m(_ _)m
2014/05/15(木) 20:21:10 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
ねねここさんへ
ねねここさん コメントありがとうございます。m(_ _)m

ねねここさんの、お身体を考えれば弟さんご夫妻に従うほかありませんね!
ご先祖様も、きっと解って下さるでしょう。
それよりも、ねねここさん ご自身のことを
ご心配されておいでかも知れませんね。
どうか ご自愛下さいね。

私も、姓を継ぐ子が亡くなったので お墓は作っていません。
一心寺にお願いいています。
月に一度 お骨佛様に手を合わせ心の安らぎを頂いていますよ(^-^)
2014/05/15(木) 20:48:52 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
こんばんは
素晴らしい経験をなさったと思います^^
科学では解明出来ない現象、僕は信じますよ^^
旦那様とお子様からの暖かいメッセージではないでしょうか?
いつもずっとそばにいるからね、と言う・・・

僕自身も色んな体験をしていますから。
人に言うと怖がられることが多いのですが(^^;

ポチッ全部!
2014/05/15(木) 21:31:02 | URL | 土佐けん #tHX44QXM[ 編集]
土佐けん さんへ
>科学では解明出来ない現象、僕は信じますよ^^
>旦那様とお子様からの暖かいメッセージではないでしょうか?
>いつもずっとそばにいるからね、と言う・・・

信じて頂けて嬉しいです。(^-^)
天国からのメッセージでしょうかね~
それを信じて前向きに頑張ります。

土佐けん さんも、色んな体験をされたとか!
不思議な現象を観る事ってありますよね。

嬉しいコメントありがとうございました。
2014/05/15(木) 22:04:20 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する