趣味で大正琴、習っています。デジカメを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 義姉の優しい笑顔にホッとする
2014年06月18日 (水) | 編集 |
今回、帰省は。

夫の姉、おふねさんの母である、峯子姉さんにお会いするのが

第一の目的でした。

病に倒れ入院されていましたが、病状も安定して最近退院されたばかりなんです。

おふねさんと二人で帰って来ました。

おふねさんは、これまでに何度も看病に帰省しています。


私の顔を見るなり 「よしみさん!」 と言って下さいましたね。

覚えていてくれました~ (^-^)  嬉しいです。

二人で手を取りあって泣き笑いです。
 


峯子姉さんは、現在88歳お誕生日が来ると89歳になられます。

70歳過ぎから、俳句の会に入会され沢山の句を詠んで来られました。

(1)の句は、夫の夢を見た時の想いを句にしたそうです。

  とても仲の良い 姉弟でしたよ (*^-^*)
  

(1)
1-P6180436.jpg



(2)は、お元気な頃詠まれた句を書かれたものです。

     80歳代だと思われます 達筆ですよね~見事でしょ!

(2)
1-P6180438.jpg


(3)は、私が見舞った際、今日は気分がいいからと、ベットから起き上がり

      おふねさんに筆と紙を用意させ以前に詠んでいた句を

      スラスラと書かれたものです。

驚きましたね~ (◎_◎;)   病人さんが書かれたとは思われません!

頂いて帰りました 大切にしたいと思います。

また 会いに帰りますからお元気でいて下さいね。


(3)
1-P6180132.jpg




畑に咲いていた  「花菖蒲」 です。

1-P6100056.jpg


1-P6100057.jpg
峯子姉さんへの思いを込めて載せさせて頂きました。
おふねさんには了解済みです。

  ご訪問頂き有難うございました。


ブログランキングに参加しています クリックしていただければ幸いです。

               
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
おかえりなさい。
お帰りなさい。お義姉さんのお見舞いでしたか。
でも、お元気そうで、安堵なされたことでしょうね。
それにしても、達筆ですね。
驚きました。大切な宝物ですね。

また、これからの四国のことなど、お聞かせくださいね。☆☆
2014/06/18(水) 20:08:27 | URL | 梅サクラ #zwRScLrQ[ 編集]
こんばんは
お義姉さん、70歳を過ぎてから、俳句を始められたんですか!
しかも凄い達筆^^
いつまでもお元気で居て欲しいですね^^

ポチッ全部!
2014/06/18(水) 21:28:57 | URL | 土佐けん #tHX44QXM[ 編集]
土佐けんさんへ
>お義姉さん、70歳を過ぎてから、俳句を始められたんですか!
>しかも凄い達筆^^

そうなんですよ~ 素晴らしい方でしょ♪
見習いたいと思いますが、私には出来ません (´ε` )
お義姉さんには、とっても優しくして頂き感謝している私なんですょ!
一日でも長く生きて欲しいと願っています。

いつも有難うございます。
2014/06/18(水) 21:48:07 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
こんにちは。
70を過ぎてからはじめた俳句ですか。
毛筆は以前から書き慣れておられたのでしょうが、70にして詠む俳句に驚かされました。
人生生涯鍛錬、訓練、趣味追求ですね。
2014/06/18(水) 21:51:00 | URL | masa #-[ 編集]
masa さんへ
義姉は若い頃、役場に勤めていたと夫から聞いたと事がありましたね。
兎に角、字はお上手ですよ(^^)

>人生生涯鍛錬、訓練、趣味追求ですね。

おっしゃる通りだと思います~
私には到底出来ませんが・・・(; ̄ェ ̄)

いつも有難うございます。
2014/06/18(水) 22:24:01 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
梅サクラさんへ
昨夜 帰ってまいりました。

梅サクラさん!
留守中にもコメント頂きありがとうございました。

久し振りの再開に、お互い顔を見て涙 涙で言葉になりませんでしたね。
思っていたよりお元気だったので一安心しましたが (^-^)

はい! これは私の宝物です 大切にしますね。

明日から、愛媛の素晴らしい所をご紹介して行きたいと思います。
お暇な時間に、お立ち寄り頂ければ幸いです。

いつも有難うございます。
2014/06/18(水) 22:42:36 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
おはようございます(^^♪
お姉さん 毛筆書き凄くお上手ですね~(*^▽^*)

久しぶりの再会 さぞかし
話しに花が咲いたでしょうv-407
2014/06/19(木) 09:10:02 | URL | 鉄人2号 #-[ 編集]
鉄人2号さんへ
ありがとうございます。
義姉も大変喜んで、話が弾みましたょ(^O^☆♪
でもあまり長居すると身体に悪いので時間を気にしながら引き揚げました。
日を置いて、何度か訪ねました(*^-^*)

いつも有難うございます。
2014/06/19(木) 14:31:42 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
達筆に只々感服しています。
これからも、沢山詠まれ、色紙にしたためて下さい。
ミミズのような筆跡の私には落ち込むばかりです。
2014/06/19(木) 16:46:18 | URL | すいふよう #-[ 編集]
すいふようさんへ
お褒め頂きありがとうございます。
そう云って頂くと義姉も喜ぶ事でしょう。
伝えておきますね(^-^)

すいふようさんも素晴らしい歌を詠まれ
いつも感心させられてばかりです。

ありがとうございました。
2014/06/20(金) 11:07:02 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
お見舞有り難うございました
「 待ってたのよー 」と、よしみおば様の手を握った時の顔は
本当に嬉しそうでしたね!

気分がいい時には 筆を持ってみることをすめたのですが、
なかなか字を書く気になれないようでした。
話が弾み、これまでに詠み溜めた俳句を見てもらってるうちに
書いてみようと思ったようですね。
あっという間に書き上げたのには、驚きと同時に嬉しくて
グッとくるものがありました^^;

よしみおば様に元気をもらったのですね、
会話の中で 「 私も もう少し頑張ってみようかなー 」と、
言って嬉しそうに笑ってました。

無事に 退院することが出来、我が家ですごせるようになった今、
一日一日がとてもいとおしく感じてるようです。

後になりましたが、
多くの方から、拙い母の俳句に お褒めのコメントや
励ましのお言葉をいただき 有り難うございました。
この欄をお借りしてお礼申しあげます。
2014/06/20(金) 13:40:20 | URL | おふね #-[ 編集]
おふねさんへ
お母さんが退院出来て本当に良かったですね。
私も、子供の様な可愛い笑顔のお姉さんに会えて嬉しかったですよ。
離れて暮らす おふねさんはお母さんの事が気ががりでしょうね。
しっかり者の、お母さんですから
一日一日を大切に生きて行かれることでしょう。
そっと見守って行きましょうね。

2014/06/21(土) 09:38:46 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する