趣味で大正琴、習っています。デジカメを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 小樽へ
2015年09月21日 (月) | 編集 |
娘との旅 (10)

島武意海岸を後にして、一路小樽へと走ります。
余市町潮見町沖のある ローソク岩です

名の由来
現在のその形状がローソクを連想させたのではなく、まだ岩が津波前に丸かった頃
ニシンの大群の鱗が岩に張り付きローソクのように光ったという説と
ニシンを追ったカモメの大群がこの岩にびっしり糞をし、糞中のリンの成分が夜間に
ぼーっと明るく光ったからだという説がある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%82%AF%E5%B2%A9より引用


ローソク岩と称する岩は、国内に幾つかあるそうですね!
P9080130.jpg


ローソク岩を撮影した海岸です
P9090122.jpg


少し波が出て来ました
P9090126.jpg


余市町はフルーツの産地だそうですね!
リンゴ園に通りかかり
南国育ちの私はリンゴがたわわに生っている情景を見たことがありませんので
嬉しくなって撮影して来ました(笑)
P9090138.jpg


P9090142.jpg



2日目のお宿は、ホテルノイシュロス小樽。 
小高い場所にありました
お天気は曇り空、風か強くて肌寒かったですね 

P9100018.jpg


宿からの眺め
P9100016.jpg


海水がとても綺麗でしたょ。

P9100014.jpg




マロン、プリンに別れを告げた日
P9050148.jpg

 
何よりも食い気が一番のようです(笑) 

P9030049.jpg


ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪


人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ふじこさんへ
リンゴ撮影をしていると食べたくなりましたょ~
食いしん坊の私でした。(笑)
2015/09/21(月) 20:07:36 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
よしみねえさま
ロウソク岩を見て、今はもう秋 誰もいない海ー。
歌ってしまいました。
リンゴがたわわに実っているのは、私も見たことがありません。
テンションあがりますよねー。ふじこ
2015/09/21(月) 18:46:20 | URL | #-[ 編集]
秘コメさんへ
回復されて良かったですね。
更新 楽しみにしています(*^-^*)
2015/09/21(月) 13:02:50 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/09/21(月) 11:29:11 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック