趣味で大正琴、習っています。デジカメを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 サンシュユの実
2016年10月26日 (水) | 編集 |
サンシュユ。  別名=「春黄金花(はるこがねばな)」
の実も色づいて来ていました
秋の深まりを感じますね 

グミのような 実が沢山生っていました。 


1-PA230153.jpg



1-PA230132_201610251825213ab.jpg


食べられるのでしょうか?

1-PA230132-001.jpg


春には、こんな花を咲かせていましたょ~٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪
1-P3210284.jpg




今日のニャンコ。
なかむらくんとマーボーです

1-P8250030.jpg


マーボーから、遊ぼう! と誘っているようでしたね (*^。^*)
1-1-P8250010.jpg


チョッカイを出すマーボー
なかむらくんは、余り乗ってこないタイプなのですが(笑) 

1-1-P8250009-001.jpg


足を噛まれているようです・・・
でも本気ではありませんから
ご安心下さいね ε=((ノ^∀^*)ノ

1-1-P8250012.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
いつも読ませて頂いております(^ ^)
サンシュユの実や葉を初めて知りました
春一番に咲いて楽しみにしている花ですのに、気にしていませんでした(^^;)
今度散歩の折に探してみます(^^♪
2016/10/26(水) 05:09:33 | URL | らんたま #-[ 編集]
サンシュユ、食べられますよ~♪
でも苦みとすっぱみで美味しくはありません。
シロップ漬けとかお酒に漬けるのが良いです。
なんでも一応口にする私~♪(笑)
にゃんこたちのじゃれ合い、、、
癒やされますね!
2016/10/26(水) 08:08:48 | URL | aunt carrot #Hzu7QKvo[ 編集]
サンシュユ
食べられます・・・っていうか乾燥させると生薬です。薬になると山茱萸 と書きます。ああ大学の時に勉強したなぁ、懐かしい。そういえば同じゼミだった子が郷里の鳥取在住なのでこないだの地震で長電話したばかり。よしみさんのお写真でまたまた若いころに記憶が戻りました。ありがとうございます。滋養強壮作用を持つので生も食べられないことはなさそうですがユスラウメほどポピュラーじゃないってことは・・・美味くないんでしょうね。
2016/10/26(水) 10:15:59 | URL | muu #Zmi6U65c[ 編集]
らんたまさんへ
いつも応援頂きありがとうございます。m(_ _)m

そういえば花が咲いてる時は葉がありませんね

是非、散歩の折に赤い実を探してみて下さいね!

2016/10/26(水) 10:58:27 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
aunt carrotさんへ
サンシュユ、食べられますか!
一度 味見をしなくちゃ~
私も、食い気が勝ってますから・・・(笑)

北海道に居た時は
にゃんこたちのじゃれ合いに癒されてましたよ~ d(⌒o⌒)b
2016/10/26(水) 11:04:15 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
muu さんへ
鳥取在住のお友達、地震の被害はありませんでしたか?
サンシュユの実は
滋養強壮作用を持っているのですか!
教えて頂きありがとうございます。

私の写真で、若いころに記憶が蘇りましたか!
良かったですね~(*^-^*)ニコ

いつも応援頂きありがとうございます。
2016/10/26(水) 11:12:03 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
長居植物園はご自宅から近いんですか?65歳以上の市民は無料なんですね。近くにこんなきれいな施設があっていいなあ。
いやいや、見渡す限り山また山の自然にあふれたところに住んでいて、人様を羨んだりしちゃいけませんね(笑い)。今週末には紅葉まつりがあるんですよ。
2016/10/26(水) 12:39:30 | URL | どらねこ #-[ 編集]
どらねこ さんへ
長居植物園は、市バスで30分足らずで行けますね(*^。^*)
はい! 無料なので、ウオーキングを兼ねて良く出かけています(笑)

自然がいっぱいの福井に、お住まいなのですものね
贅沢言ってはダメですよ~٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪

いつも応援頂きありがとうございます。
2016/10/26(水) 13:34:56 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック