趣味で大正琴、習っています。デジカメを片手に写真を楽しんだり 年に一度は娘夫婦の住む北海道に遊びに行ったり 気ままな日々を綴っています
 足立美術館 (2)
2017年03月04日 (土) | 編集 |
もう一日 足立美術館 日本庭園からお届けしています。
沢山の枚数の写真を撮って来ましたが
消去する方が多いです(笑)

美術館内は、撮影禁止です。

■名画
横山大観、竹内栖鳳、川合玉堂、富岡鉄斎、榊原紫峰
上村松園等々、近代日本画壇の巨匠達の作品約1,500点を収蔵し
特に、約120点を数える横山大観コレクションは有名で
年4回展示替えを行い、四季ごとに特別展を開催しています。
             安来市観光協会サイトより



展示されていた名画の数々
私には、よく分りませんが! 
大きな額に描かれた繊細な筆さばきの絵画には
見入ってしまいましたね。


白砂が敷き詰められた壮大な庭園内を
歩くことは出来ませんが
ガラス越しに眺める 風情のあるお庭に癒されました~(#^.^#)

でも、場所によっては外に出て撮影する事が出来ましたょ 

1-P2280261.jpg



1-P2280265.jpg



1-P2280255.jpg



1-P2280240.jpg



1-1-P2280244.jpg



1-P2280239.jpg



1-P2280227_20170303205037a59.jpg


 「オブジェ」 と言ったらいいのでしょうか?
どなたの作品か分かりませんが・・・

1-P2280198.jpg

今日も、ご訪問頂き有難うございました。

ブログランキングに参加しています クリックしてね♪



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
トヨシロ さんへ
ご訪問、コメント頂きありがとうございますした。m(_ _)m

横山大観がお好きなようですね。
私は、あまり詳しくないのですが・・・
大きな額に展示されている画絵を観ていると、上手く言えませんが
自分が吸い込まれていくような気持ちになりましたね。

四季折々には展示される画絵も変えられるそうです
と言うことは、1年に4度訪れなければなりませんね(*^。^*)
でも、足立美術館、庭園を観ればその価値は確かにあると思いましたょ!

四季折々に変化する庭園を撮影したいです(#^.^#)

今日はありがとうございました。
2017/03/04(土) 12:30:13 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/03/04(土) 10:21:50 | | #[ 編集]
足立美術館
はじめまして。
馬ニャンからの流れで時々お邪魔させていただいてます。
足立美術館&出雲大社はいつか行ってみたい場所のひとつです。横山大観が好きで、昨年 北海道の近代美術館で行われた展覧会は観に行きました。
2年くらい前にTVで見たのですが、足立美術館の庭園の凄さは、横山大観の絵の世界を実際に表そうと努力したことで、木々の枝ぶりや成長具合を変えないように努力すること。つまり、絵画のようにずっと同じ庭園の木々を眺められるように 同じ品種の苗木をたくさん植えておき、成長の度合いをみて植え替えているようなのです。
あの庭園を維持するために ただキレイに保つだけではなく現状維持にかける努力が想像以上なようです。

横山大観の描く風景も素晴らしいのですが、時々一緒に描きこまれている動物がリアルだけじゃなく可愛く見えるところも好きです(#^.^#) 
2017/03/04(土) 02:58:19 | URL | トヨシロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック