撮影って楽しいですね。ブログを開設して14年が過ぎました。
 鬼押出し園
2010年09月28日 (火) | 編集 |
「ホテル櫻井」を後にした私達一行は
鬼押出し園 上信越高原国立公園 へと向かいました

鬼押出し園は、天明3年(1783年)の浅間山の大噴火によって生まれた溶岩の芸術です
名前は 浅間山の火口で鬼があばれ 岩を押し出したという噴火の印象から由来しています
園内の道々には岩海の奇観が広がっています
この噴火の際 最後に流出したのが鬼押溶岩流である
(浅間山噴火史より抜粋)

画像 192 画像 190




「浅間山観音堂」
画像 184




「浅間山観音堂」には大噴火の犠牲となった霊を供養されているそうです
画像 173




「鐘楼堂」
画像 170




すぐ側には こんな溶岩がありましたよ
画像 176




溶岩に根付いた草木を見ていると力強さを感じますね! 
殺風景な岩肌に一株の紅葉した葉っぱが
一段と目を引きました
画像 163




この風景も好きですね~
画像 187




史料によると浅間山が光ったと思った瞬間、真紅の火炎が数百メートルも
天に吹き上がると共に大量の火砕流が山腹を猛スピードで下った と記されています

想像しただけでも恐ろしいですね |||(-_-;)||||||
画像 166




一つとして同じ形の岩はありません! (当たり前の事ですが)
画像 182




浅間山は霞がかかっていて頂上を眺めることは出来ませんでした
もう一度ゆっくり回って見たいですね
画像 185

今日もお立ち寄り頂きありがとうございます。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
看板の横の鬼が可愛いですね♪

岩に紅葉って風情があって良いです。
そろそろ紅葉シーズンですね(≧▽≦)♪

2010/09/28(火) 09:56:16 | URL | あや吉 #9K64Lzaw[ 編集]
あや吉さんへ

コメントありがとうございます~
大きな鬼から小さい鬼まで沢山売って居ましたよ♪

紅葉シーズンに入りましたね!
あや吉さんは何処かへ行かれますか? 
2010/09/28(火) 13:24:00 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
浅間山や鬼押し出し園へは15年くらい前に行きました。
記憶が遠ざかって居ました。

この度の八千穂高原から「浅間山」が晴れた日好く見えました。
よしみさんの記事で、一挙に記憶が戻りました。

有難うございます。
2010/09/28(火) 16:18:28 | URL | ijin7wth2 #7ozVZe.w[ 編集]
ijin7wth2 さんへ

コメントありがとうございます。

私は長野、群馬県は初めての旅行でした
ijin7wth2さんは行かれた事がおありとか 
思い出して頂いて嬉しいです 
八千穂高原から「浅間山」が晴れた日には好く見えたそうですね!

歴史的にも興味がありガイドさんの説明も面白く
楽しい旅をすることが出来ました
あいにくの曇り空で浅間山中腹あたりまで雲に覆われていて
見ることが出来ませんでした
2010/09/28(火) 20:19:37 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
こんばんは

鬼押出しは 全部見ると 結構な散歩コースですね

ヒカリゴケはまだありました?
あれって季節があったかなぁ

暗くて写真に撮るのは難しいですけど
キレイでした^^
2010/09/28(火) 20:36:55 | URL | Plateau #-[ 編集]
Plateauさんへ

私達は1時間という限られた間にそれぞれのグループで回りました
全部見ることは残念ながら出来ませんでした
「ヒカリゴケ」ガイドさんから説明を聞いて登りましたが
その場所までは行けませんでしたわ~(^-^;)
機会があればもう一度行きたいですね!
Plateauさんは勿論ヒカリゴケ撮影されたのでしょう!
見せてください~ (^0^ゞ
2010/09/28(火) 22:47:53 | URL | よしみ70 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック